となりのイスラム国
News

となりのイスラム国

「同級生のお父さんが、イスラム国の戦闘員だったんだよね」12歳の少年が大きな目でこちらをきっと見据えて答えた。彼の口から出た、「同級生のお父さん」というありふれた言葉の後に、「イスラム国の戦闘員」なんていう恐ろしい言葉が続くとは予想もしなかった。
20 September 2017, 5:42am

諜報部員がいうスクリーニングの手続きは、基本的には名前の照合だ。政府はイスラム国と関係している人たちのデータベースを持っている。そこに掲載された情報と、IDカードの名前が合致すれば裁判にかけられる。(つまりカラコシュの裁判所で尋問を受けることになる。)ただし、偶然同じ名前の人もいるので、その場合は母親の名前をチェックして、本人か否かを確実にする。あるいは、データベースにない情報もあるので、住民からの情報提供で捕まえることもある。危険な殺人者に限ってはバグダッドまで運ばれるそうだ。諜報員の彼の話を聞いていると、スクリーニングに全く問題はないように思えてくる。

Text and Photo by Megumi Ito