FYI.

This story is over 5 years old.

モトリー・クルー最終公演で 事故に見舞われたトミー・リー

MÖTLEY CRÜEは、2015年12月31日、ロサンゼルスのステイプルズ・センターにてラスト公演を行ないました。もちろん、最後の勇姿を見ようと、たくさんの人々が集まったわけです。しかし最後の最後に、こんなことが起こるなんて。
4.1.16

スーパー・ドラマーであると同時に、スーパー・スタントマン、スーパー・エンターテイナー、スーパー・モデル、スーパー・アクター、そしてパメラ・アンダーソンのスーパー元夫と言えば、そう、スーパー・ロックバンドMÖTLEY CRÜEのトミー・リー(Tommy Lee)。そんな彼の代名詞と言えば、やはりスーパー・グルグル大回転ドラム。ドラムセット丸ごとロックンロールする技は、あのスーパー真矢さん(LUNA SEA)もお手本にしましたが、いやいや、やっぱ本家の回りの方がゴイスーですよね。

via mrtommyland

しかしそんなグルグル回転も遂にお終い。MÖTLEY CRÜEは、2015年12月31日、ロサンゼルスのステイプルズ・センターにてラスト公演を行ないました。もちろん、最後の勇姿を見ようと、最後のグルグルを見ようと、たくさんの人々が集まったわけです。ちなみにトミー、今回のファイナル・ツアーでは、360度ローラーコースター・ドラムセットをぶちかましていたのですが、ああー、最後の最後に、こんなことが起こるなんて。神様って本当に意地悪。ドラムコースターが途中で止まってしまったんですね。更にトミーはまっ逆さま状態。それほど彼の悪行は度が過ぎたのでしょうか。

しかしやっぱラストショー。そんな宙ぶらりん状態のスーパー・ドラマーを、オーディエンスは励まし続けるのです。

Advertisement

「ト・ミ・ー!!ト・ミ・ー!!ウォーッッ!!!!」

更にヴィンス・ニール(Vincent Neil)の粋なツッコミ実況もあり、ラスト公演とは思えないほどのほんわかムードに。会場からは、たくさんの笑顔と笑い声が溢れています。ああ、これこそがMÖTLEY CRÜE。スーパー・パーティー・ロックバンドの真骨頂だよ。

結局スタッフが救出にあたり、トミーは無事生還。ヴィンス・ニールの涙シーン同様に、大きな歓声が上がりました。

なお、今回の公演は、映像作品としてリリースされるそう。MÖTLEY CRÜEなら、この素敵なアクシデントも収録するでしょ!破天荒な彼らの終焉にピッタリの事件でした。

それではお疲れさま記念!トミーの偉大なる歴史をザックリお届けー。

Theatre Of Pain Tour 1985年

Girls, Girls, Girls Tour 1987年

Dr. Feelgood Tour 1989年

Motley Crue Vs The Earth Tour 1997年

Carnival of Sins Tour 2005年

Mötley Crüe, Poison and New York Dolls Summer Tour 2011年