心霊現場に存在するリアルな恐怖 ホラー監督・森内健介インタビュー

心霊現場に存在するリアルな恐怖 ホラー監督・森内健介インタビュー

今年の夏はまだ終わらない。VICE PLUSでは『ほんとうにあった怖い話』の配信をスタート。こっちは〈う〉が付く。あっちは〈う〉が付かない。たった一文字の違いではあるが、両作品のあいだにはは大きな懸隔がある。それは〈う〉シリーズを手がける森内健介監督のオリジナリティ溢れる作家性に尽きる。
25.8.17

しかし今年の夏はまだ終わらない。VICE PLUSでは『ほんとうにあった怖い話』の配信をスタート。こっちは〈う〉が付く。あっちは〈う〉が付かない。たった一文字の違いではあるが、両作品のあいだには大きな懸隔がある。それは〈う〉シリーズを手がける森内健介監督のオリジナリティ溢れる作家性に尽きる。おぞましいリアルな現場で叩き上げられた彼の手腕は、〈う〉が付かないあっちとは、まったく異質の恐怖を醸し出している。さらに、『奇跡体験!アンビリバボー』を凌駕するシリーズ『怪奇!アンビリーバブル』では、監督自らが実際に心霊現場を訪ね、予想だにしなかった奇妙な体験を私たちに提示する。日常と非日常の境界線上にこそ、本物の恐怖が存在している、と監督は教示してくれているようだ。

VICE PLUSでは、森内健介監督作品を特集する。現在は次作への準備のため、表舞台を避けていた森内監督だが、ついに長い沈黙を経て、これまでのおぞましい体験について語ってくれた。納涼なんて言葉では済まされない、ガチの冷気(霊気)を感じていただきたい。

Advertisement

森内監督の『ほんとうにあった怖い話』には、結構すごいメンツが出演されていますよね。「GPS」はプロ雀士の和泉由希子さんですよね?

そして「おまじない」には、今をときめく中村ゆりかさん。JRのCMにも出ていますよね!

その頃はTSUTAYAあたりでバイトしていました。

TSUTAYAでご自身のDVDを整理したり(笑)?

TSUTAYAでのレンタル回数が良かったら、何%か監督に入るんですか?

『ほんとうにあった怖い話 十六夜』 「ロシアンルーレット」

どうやってもうまくいかないから、OKを出さざるを得ないなんて状況もありましたか?

ロバート・ゼメキス(Robert Zemeckis)監督の『バック・トゥ・ザ・フューチャー』(Back to the Future, 1985)を子供の頃に見まして。身も蓋もない話ですけど、小学校のときにテレビでやっていたんです。すごく細かい小ネタだらけで、どのシーンを見てもそういうネタが溢れていたんですね。映画には、こういう楽しみ方があるんだなって。 漫画も好きだったんですけど、絵心がなくてやめまして、大学で映画サークルに入り、卒業後は映画美学校に入りました。

『怪奇!アンビリーバブル』

森内監督作成の最新心霊写真.おわかりいただけたろうかー?

さらに清掃社員のKさんもブチ切れて、監督は蹴られていましたね?

ご自身の芝居をNGにした経験はありますか?

『ほんとうにあった怖い話 十七夜』 「忘れられぬ人」

VICE PLUSでどうですか? それこそ『アンビリーバブル』の復活とか?

VICE PLUSへの登録はこちらから。今なら初月無料で視聴できます。