FYI.

This story is over 5 years old.

デヴィッド・リンチ監督によるシュールなルブタンのネイルポリッシュCM

デヴィッド・リンチが制作を手掛けたクリスチャン・ルブタンのネイルポリッシュのCM映像のシュールな世界観を紹介。
19.8.14

デヴィッド・リンチは今年、ファッショナブルな夏を過ごした。7月末に、フィットネスサイト「Live The Pricess」とのコラボでデザインした女性用スポーツウェアの限定コレクションが発表され、相次いで先日、制作を手掛けたクリスチャン・ルブタンのネイルポリッシュのCMが公開された。The Creators Projectはこのたび、そのCM映像を入手。CGIがふんだんに使われた映像からは、『ツイン・ピークス』を手掛けたリンチならではの、シュールな世界観が伺える。

この50秒の映像内でリンチは、CGIで創られた白い宮殿の世界へと観る者を誘う。すると、まるでトゥシューズのようにクルクルと回転するハイヒールが現れ、その高く尖ったヒールが靴から離れたかと思えば今度は、同じく万華鏡のようにクルクルと回転するネイルポリッシュの瓶の蓋へと移り変わる仕掛けだ。クリップ全編は、キラキラと星が降り注ぐようなBGMにより彩られており、なんだか催眠術でもかけらているような気分になる。不吉さやグロテスクさは全く感じられず、残忍な殺人やパラレルユニヴァースへの旅といった結末にはならないのは、少々期待外れと言ったところか。

ともあれ、ラグジュアリーなCMを風変わりに仕立て上げたリンチの手法は、観る者を十分に楽しませてくれる。もしリンチが服をデザインしたらきっと、血痕で覆われた50年代風のふんわりしたスタイルといった感じの奇妙なデザインになるのだろうと想像がつく。

Advertisement

肝心のネイルポリッシュは、残念ながらカナダの高級デパート、ホルト・レンフリュー(※1)での限定発売となり日本では入手不可能だが、幸運なことにCMは全世界どこにいても無料で観ることが出来るので、リンチとルブタンが織りなすシュールな映像世界をじっくりと堪能してほしい。

脚注:

※1 ホルト・レンフリュー(Holt Renfrew):カナダにある高級デパートチェーン。有名ブランドのブティックが多く入っている。アメリカの高級デパート、バーニーズやSaks Fifth Avenueと比較されることが多い。