部落差別

  • 映画『にくのひと』監督・満若勇咲が追う現代の部落差別②

    長野市の隣人部落差別事件を取材、ニュースにして部落差別の現状を世に訴えるべく奔走する満若勇咲。前回に続くインタビュー第2部では、彼の生い立ちから監督作『にくのひと』の一般公開中止にまつわる挫折体験、現在取材中の鳥取ループによる「全国部落調査」復刻版出版事件までを語りつくす。

  • 映画『にくのひと』監督・満若勇咲が追う現代の部落差別①

    長野市で発生し、長年にわたってある一家を苦しめている隣人部落差別事件。2007年に20歳で兵庫県加古川市の屠場を舞台にドキュメンタリー映画『にくのひと』を撮った満若勇咲が、この事件をテキストと動画でレポート。満若のインタビューと合わせ、公開する。

Advertisement