カラオケ

  • AUDIOSLAVEからアナ雪まで カラオケ世界選手権2017

    あまり知られていないが、実はカラオケ・スポットが溢れる街が日本以外にもある。フィンランドのヘルシンキだ。首都にしては小さな街だが、カラオケ・バーやカラオケ・クラブが約30軒もあり、街を歩けば数分で見つけられる。勝手にカラオケを設置しているパブもあり、その実際の数は計り知れない。そんな地で〈2017年度カラオケ世界選手権〉が開催された。

  • 『トラップ・カラオケ』は BLM世代のゴスペルか?

    NYのクラブの前で、1時間以上も我慢強く待っている彼らは、スターのショーために並んでいるのではない。普段はオーディエンス側にいる全員が、このときばかりはセンターステージに立てるのだ。

Advertisement