living on the edge

  • Bombs Away :平成生まれのキャバクラ右翼嬢

    夜はピンクのドレスに身を包み、キャバクラ勤務で活動資金を。すべては、現在の日本を変えるため。美しい日本、強い日本にするため。

  • LIVING ON THE EDGE:境界線を闊歩するJ-GANGたち

    神奈川県大和市で、キックボクシング・ジム Club-E.D.O.を経営しているMASA。26歳まで選手として活躍し、現在は後進の指導に当たっている。そんな彼のホームタウンは福岡県北九州市。

  • LIVING ON THE EDGE : 神は極道をも許す 愛の伝道師 進藤龍也

    様々な人々がやって来る。刑務所から出て来た人、アルコール中毒の人、離婚した人、自己破産した人、自殺を失敗した人、そしてその家族たち。誰もが人生をやり直したくて教会にやって来る。進藤牧師も獄中で神様からやり直すことを教わった。

  • LIVING ON THE EDGE : 時を翔る暴走族 過去・現在・未来

    羽月カズヒロ氏は、習志野スペクターの21代目総会長。ヘッドライトの光で道路が埋め尽くされるほどの大集会から、チームの統制力の証であり不良少年達の魂の具現化である特攻服への想い、そして死者も出た激しい暴走族同士の抗争などなど…。時代を振り返りながら、羽月氏は「今」をも語る。

Advertisement