パリ

  • 1970年代のパリのトランスコミュニティを撮らえた貴重な写真

    パリ北部のナイトライフの聖地、ピガール。1978年に写真家、ジェーン・エヴリン・アトウッドが撮影したピガールのトランスコミュニティ。

  • イーグルス・オブ・デス・メタル(EAGLES OF DEATH METAL) パリ同時多発テロについて語る

    11月13日金曜日、パリ公演を行っていたイーグルス・オブ・デス・メタルが、同時多発テロに巻き込まれた。会場であるバタクラン劇場に侵入したテロリストは、発砲を繰り返し、その犠牲者は今回のテロ事件において最大の90名にも及んだ。その中にはイーグルス・オブ・デス・メタルのマーチャンダイス・マネージャー、レコード会社のスタッフも含まれていた。

  • France At War:パリ同時多発テロ 混乱する現地レポート(4)

    2015年11月13日金曜日にパリで起きた同時多発テロは、11月15日現在、130名以上もの犠牲者を生んだ。既にダウラ・アルイスラミーヤ(通称イスラム国、IS)は、犯行声明を発表。そして15日、フランス空軍はダウラ・アルイスラミーヤの事実上の首都となっているシリアを空爆した。

  • France At War:パリ同時多発テロ 混乱する現地レポート(3)

    2015年11月13日金曜日にパリで起きた同時多発テロは、11月15日現在、130名以上もの犠牲者を生んだ。既にダウラ・アルイスラミーヤ(通称イスラム国、IS)は、犯行声明を発表。そして15日、フランス空軍はダウラ・アルイスラミーヤの事実上の首都となっているシリアを空爆した。

  • France At War:パリ同時多発テロ 混乱する現地レポート(2)

    2015年11月13日金曜日にパリで起きた同時多発テロは、11月15日現在、130名以上もの犠牲者を生んだ。既にダウラ・アルイスラミーヤ(通称イスラム国、IS)は、犯行声明を発表。そして15日、フランス空軍はダウラ・アルイスラミーヤの事実上の首都となっているシリアを空爆した。

  • 同時多発テロ翌日の緊張と弛緩 14日土曜のパリ フォト・レポート

    同時多発テロ翌日のパリ。哀悼の意を表すパリっ子もいれば、何もなかったかのように名所巡りを楽しむ観光客も大勢いた。

Advertisement