ウルスラ・ザヤチュコフスカ

  • 変態する植物と人間の共通点を探る哲学的な映像

    『植物の変態(Metamorphosis of Plants)』は、われわれがほとんど目にする機会がない植物の動きと、高度な訓練を受けたバレエダンサーの動きを融合した美的実験であると同時に、植物的生と人間的生を繋ぐ見えない紐帯を省察する哲学的実験でもある。ウルスラ・ザヤチュコフスカは「変容」を通じ、種を超えた結びつきを探求しているのだ。

Advertisement