横浜

  • ヤクザ、女装、歌舞伎町…。 星玄人が描き撮る〈人間の血〉と〈街の血気〉

    ヤクザ、女装した男性、薬物中毒者など、新宿歌舞伎町を中心に撮影した作品がおさめられた写真集『口笛』。写真家、星玄人が、この作品を通じて、何を表現したのか?インタビューを敢行した。

  • 活きいきした〈世捨て人感〉から生まれる花井祐介の作品

    2017年にリリースされたヴァンズとのコラボレーションで注目集めるアーティスト、花井祐介。2017年7月に作品集『Ordinary People』をリリースし、11月からGALLERY TARGETにて個展を開催している。60年代のアメリカン・カルチャーに傾倒し、サーフ・カルチャーをこよなく愛する彼は、何を求め絵を描き続けるのだろうか?

Advertisement