Advertisement
Sports

DO THE MUSCLE 総合格闘技ノススメ ー 第2話 打撃

VICE Japan発、主演:福岡出身のモデル大塚桃子(20歳)と、押さえのヴァイス・イナムラ(23歳)による格闘ドラマ捏造プロジェクトの第二話。今回は、打つべし蹴るべし。

by VICE Japan
30 September 2015, 11:29am

格闘技界の不振は、万人を魅了するヒーローの不在、そしてそのドラマの欠如にあるという。そんな噂なのか勘違いなのかを聞きつけて始まったVICE Japan発、主演:福岡出身のモデル大塚桃子(20歳)と、押さえのヴァイス・イナムラ(23歳)による格闘ドラマ捏造プロジェクトの第二回。今回は、打つべし蹴るべし。

まずはパーンチ。東洋太平洋スーパーバンタム級チャンピオンの高野人母美(たかの ともみ)さまに、ねんごろお願いしてボクシングのご指導を頂いた。それにしてもお美しい。すべてが長い。大塚もシュッとしているが比ではない。さすがはモデルもやっていらっしゃる。しゃもじで叩かれたい女性ナンバーワンですね。高野さま、大塚、イナムラ……とても残酷な絵だと思った。イナムラに、このときだけはヴァイスのTシャツを着て欲しくなかった。「あしたのために その一」。段平よろしく、高野さまはジャブから教えてくださいました。

そしてキーックとか。空手家(七段)岩崎 達也(いわさき たつや)さまのご登場。精神を統一し、殺し合いのための筋肉を準備する。ゴキブリすらもコックローチ出来ない二人は、この機を逃さず、きちんとアメリカバイソンと一戦を交えるようになるのだろうか。最近の武井壮、ちょっと嫌ですね。

確実に格闘家への階段を上る二人。ちょっと愛おしくなってきた。これぞドキュメンタリーの醍醐味。「二人に殴られ隊」募集したら人が押し寄せてきそうですね。

次回はイナムラのコンテンポラリーダンス。ご期待ください。

DO THE MUSCLE 総合格闘技ノススメ ー 第0話 初体験
DO THE MUSCLE 総合格闘技ノススメ ー 第1話 肉体改造

Tagged:
スポーツ
格闘技
VICE.COM ORIGINAL