lifestyle

Who Are You?:みなみさん(21歳) 大学生

「そうですね。それで終わって、その後14番が復活します」

by VICE Japan; photos by Yohei Miyamoto
09 December 2016, 1:25pm

歩きスマホ、危ないですよね。ダメ。ゼッタイ。ですよね。でも今朝、もっとダメ。ゼッタイ。なのを見ました。歩き少年マガジンです。こじるりが表紙の最新号です。それもビシッとスーツで決めたキャリアウーマン風の方でした。早歩きだったなー。そういえば、『はじめの一歩』って、まだやってるんですね。鴨川ボクシングジムかー。

日々の生活の中で、私たちはたくさんの人たちとすれ違います。でもそんなすれ違った人たちの人生や生活を知る術なんて到底ありません。でも私も、あなたも、すれ違った人たちも、毎日を毎日過ごしています。これまでの毎日、そしてこれからの毎日。なにがあったのかな。なにが起るのかな。なにをしようとしているのかな。…気になりません?そんなすれ違った人たちにお話を聞いて参ります。

みなみさん(21歳):大学生

本日は、よろしくお願いします! 女子大生さんなんですよね?

はい、女子大生です。

宮本さん! 女子大生ですよ!

(カメラマン:宮本さん)あ、女子大生…

女子大のお友達でVICEを読んでらっしゃる方っていますか?

知り合いの24歳とか25歳の人とかでは結構いますけど、私の友達はあんまり…すいません(笑)。

ですよね! 女子大生はそうじゃないと。安心しました。どちらの大学に通ってるんですか?

S女子大学です。

うお〜! 超お嬢様大学じゃないですか! 秘密の花園じゃないですか!

全然ですよ(笑)。

S女子大学の人、初めて会いました。本当にいるもんなんですねぇ。

(笑)。

何年生なんですか?

3年生です。

何学部ですか?

文学部の英文学科です。

じゃ、英語はペラペラ?

1年だけ留学していたことがあるので、そのときの名残で頑張ってる感じです(笑)。すいません(笑)。

謝らなくていいですよ! いつ留学してたんですか?

高校2年のときです。

どちらに?

ニュージーランドです。高校で絶対に行かなくちゃいけなかったんです。

ホームステイしてたんですか?

はい。

何さんのお家でした?

最初は、ウィーン夫妻というおじいちゃんおばあちゃんちだったんですけど、オーストラリアに引っ越すから「ホストチェンジね」って、途中で変わったんです。ですので、途中からはオズボーン家です。

超いいじゃないですか! オジー・オズボーンって知ってますか?

知らないです(笑)。

大丈夫です! S女子大学生には必要ありませんから。一応、説明すると、コウモリとかをステージ上で噛みちぎったりするロックスターです。

ヤバい人ですね(笑)。

はいー。じゃあ留学して、英語の勉強をしたいから、S女子大学に入学したのですか?

そうでもないんです。うちの高校は1年間の留学があるので、あまり大学受験用の勉強が出来なかったんですね。まあ、私が頑張ればいいだけの話なんですけど(笑)。それで推薦してもらうことになりまして、候補大学を祖母にいったら「S女子大学にしたら」っていわれまして。それで現在、通っております(笑)。

今はどちらに住んでらっしゃるんですか?

横浜の戸塚です。

ご実家も戸塚ですか?

いえ、元々は京都なんです。お父さんの仕事の関係で、すごく引っ越しをしてるので、実際には京都に住んだことはほとんどありません。

うちと同じだ。小学校は何回変わりました?

4回ですね。

負けました。私は3回です。ご両親は今どちらに?

母は、私と一緒に戸塚に住んでいて、お父さんは大阪に単身赴任しています。

お父さんって大変ですよね! ハァ〜、それにしてもS女子大学かぁ。やっぱキラキラした女子が多いんですか?

両極端ですね(笑)。

汚い子とかいます?

汚い子ですか(笑)?

例えばパンクっぽい子がいるとか。パンクが汚いってわけじゃないですよ。

ああ、います、います。髪の毛を緑色にしてる子とか。

そういうのは学校的にOKなのですか?

はい、大丈夫です。ただ唯一禁止されているのが「ビーサン登校」と「ジャージ登校」ですね。学長とかに見つかると「はしたない!!」って怒られますね(笑)。

あらー、うちの近くの体育大学ではフォーマルですよ。サークルとかには入ってます?

入ってません(笑)。

あら、何で笑うの?

いや、何か(笑)。

じゃあ学校では何をしてるんですか?

学外でネパールに行く活動をしています。

ボランティアですか?

そうですね。ネパールジャパンプロジェクトみたいなのがあって、私のゼミの教授と他大学の教授が一緒になって立ち上げたんです。現地の小学校で授業をしたりとか。

ボランティアで先生をやってるんですか?

そうですね。ネパールの現地校の大学生の人と一緒に授業をします。

じゃあ、しょっちゅうネパールには行ってると。

年に1回とかです。1年生と2年生で行って、3年生で…違う! ちょっと違う(笑)!!

なんですか、大丈夫ですか(笑)? そういえば、石原さとみに似てますよね。いわれません?

たまにいっていただけるです(笑)。

「校閲ガール」最高ですよね!

(カメラマン:宮本さん)横からだとあんまりわからなかった。

じゃあ、大学の授業後はネパールの活動をしてるんですか?

もうやめちゃったんですけど(笑)。

そうですか(笑)。今は何をやってるんですか?

授業後はアルバイトをしています。

アルバイトは何ををやってるんですか?

タイ料理店で働いてます。

あら、この前もタイ料理屋の店長さんが出ましたよ。

ガパオ食堂ですよね。

ああ、そうです、そうでした。

……で、働いてます(笑)。

出たー、身内でしたか。…え? あ? あれ? もしかして、あの店長さんの彼女とかじゃないですよね?

実は(笑)。

わー!!!!(笑)。

でもいってません。本人は知らないんです(笑)。

店長さん…高橋さんですよね? いってないんですか(笑)?

いってないです(笑)。

カッケー(笑)! マジっすか。

はい(笑)。

いや、だってみなみさん、これにご応募された際もなにも書いてなかったじゃないですか。「職業:大学生、応募動機:写真が格好良いから」でしたよ。

(カメラマン:宮本さん)いやぁ〜、参ったな。

まさか、選ばれるとは思っていなかったです(笑)。

なんでしょう、この引きの強さは(笑)。いやぁ、マジでびっくりしました。ちなみに、高橋さんがこのコーナーに出たのは知ってたんですか?

知らなくて「え?」ってなりました。私の知り合いがVICEさんを見ていて、「載ってたよ」と。でも本人からは「見るな」っていわれてたんです。「見ても、いいことないから」みたいな(笑)。それでずっと「見るな、見るな」っていわれて、見てなかったんですけど、お店の常連さんとかに「見た? 店長」みたいなのをしょっちゅういわれて(笑)。

ええ(笑)。

でも「見ないで」っていわれてたので、ずっと見てなかったんです。そしたら「超面白いから見た方がいい」って、人にいわれたので「見ていい?」って訊いたら「絶対に見ちゃダメだよ」っていいながら、やっとリンクが送られて来ました(笑)。結局は見て欲しかったのでは(笑)。

「巨乳好き」とかいってたじゃないですか? 彼女としてどうでしたか?

付き合う前から普通じゃない人だっていうのは聞いていたので、それは平気でした(笑)。元々、存在は知っていて、その頃彼は渋谷店の店長だったんですけど、今年の2月に、新しい店長として移動してきたんです。

お顔も知ってたんですか?

知ってました(笑)。でも超印象が悪くて。当時は金髪でした。「何なの? 飲食店なのに」って思ってました。

そういえば、高橋さん、「彼女は、石原さとみと芦田愛菜を足して、2で割ったような」とかってヘラヘラしてました。なんで印象悪い人と付き合うことになったんですか?

えーっとですね。本当に、本当に、私がクズなんですけど(笑)、恵比寿店でスタッフの飲み会があったんです。そこで私は、生まれて初めて記憶をなくすほど酔っ払ったんです。そのときに面倒を見てもらったんですね。

高橋さんに?

はい。ありがたいとは思ってたんですけど、記憶をなくしてるときって、写真みたいな感じで、微妙に記憶が残ってるっていうのがあって。本当に汚い話で申し訳ないんですけど、トイレで店長の指が口の中に入っていて「もう吐けなーい」っていってる記憶で。「これは夢だ。こんな夢を見るなんてクソだな、私」とかって思ってたんですけど…

S女子大学が「クソ」ですか(笑)。

「きもー」と思って。その後、店長とお酒を飲む機会があったんですよ。それで「この間は、本当にすみませんでした」みたいな。でもまた酔っ払って、いい感じになりー。「じゃあ付き合っちゃいます?」っていわれて、付き合うことになりました。

ってことは、みなみさんもちょっと気になり始めていたと。

まぁ、そうですね(笑)。マイナスから始まるとプラスにしかならないような(笑)。

付き合ったらどうでしたか?

う〜ん。女遊びに関してはないと思うんですけど、かんしゃく持ちですね(笑)。めっちゃ短気なんですよ。普通に楽しくご飯を食べてるときに突然怒ってきて「え? 今怒ってるの?」みたいな(笑)。「怒ってるの? ああ、怒ってる…」ってなることが多いです。

みなみさんに怒ってるの?

そうです(笑)。

インタビューでも「仕事中、彼女が気が利かないことをするとイラッとする」っていってましたね。

そうですね。ちょっと忘れて出来てなかったりすると…例えば、超細かいことなんですけど、紙ナプキンがあって、それをパンパンにしろっていわれてるんですね。ちょっとしか入れてなかったときに「どうしてパンパンにしてないの!!」、「ああ…ごめん」みたいな(笑)。「帰れ」っていわれることもあります(笑)。

まぁ、クズとはいえ、しっかり者店長ですからね。で、なんでまた、みなみさんもインタビューを受けようと思ったんですか? もしかして仕返しみたいな感じ?

まぁ、そんな感じなんですけど(笑)、「俺の初恋のこととか載ってるの嫌でしょ?」とかいわれて、私は別に嫌じゃなかったんですよ。そんなの昔の話だし。でも「俺だったら嫌だもん」とかいわれて(笑)。「だもんじゃねぇ、オメーはいいのか!」って。

S女子大学が「だもんじゃねぇ、オメーはいいのか!」ですか(笑)。

それでムカつきまして(笑)。「自分はそうやって晒してるわけでしょ? じゃあ私のを聞いても別に良くない?」みたいな。「私の初恋はね〜」とか話始めたら、「やめろよ。じゃあ応募すればいいじゃん」っていわれて「しないよ」とかいってたんですけど、応募してやりました(笑)。

素晴らしいですね! じゃあ今日は、ガンガン晒していただきます。初恋から徐々にレベルアップしていきますよ。大丈夫ですか?

全然、大丈夫です(笑)。

じゃあ早速初恋いきます。いつですか?

幼稚園時代です。

何くん?

ケンタロウくんですね(笑)。

いいじゃないですか、ケンタロウくん。どんなケンタロウでしたか?

AAAの西島くんに似てました。

格好良いじゃないですか。

たまたま入園式の席が隣だったみたいで、そこから親同士が仲良くなって。そのときすごく可愛かったんですよ…ケンちゃんが(笑)。それで1番がケンちゃんでしたね(笑)。

ん、1番? 他にもまだいたの?

はい。4人くらい好きな子がいて。1番がケンちゃんで、2番がサトシくんで、3番が確かマーくんで、4番の名前は覚えてませんけど、いました(笑)。

いやいや、よく覚えてますよ。その時はどこに住んでいたんですか?

神戸です。小学校2年までいました。

ケンちゃんとチューしましたか?

いや、ないですね。手とかも繋げなかった(笑)。

ですよね。もうしてたら、さすがに高橋さんも可哀想ですからね。では次行きましょう。

次はコウキくんです(笑)。小学校1年、2年のときですね。

ふたり目はコウキくん…いや、待てよ。さっきのは4人でカウントした方がいいですよね。 じゃあ、コウキくんで5人ですね。ここからカウント入ります。コウキくんは誰に似てましたか?

キツネっぽい感じでしたね(笑)。男女から共に人気がありましたね。

みなみさんはコウキくんにアプローチしました?

めっちゃしました(笑)。バレンタインのときにチョコをあげたんです。デパートで、苺の上にチョコがかかってるのを買って、家まで届けに行ったんですよ。そしたらいなくて「どうしよう?」と。出直すとかも考えられませんでしたし、恥ずかしかったので、家の前に生の苺を置いて帰ったのを覚えています。

可愛いですね。

でも私が追いかけ過ぎて嫌われてましたね(笑)。

そろそろ引っ越しとかになってくるんですか?

はい。横浜の東神奈川に引っ越します。3年生と4年生の2年間でした。

神戸から横浜へのお引越し。いかがでしたか?

関西弁だったので、「大丈夫かな? 標準語で話せるかな?」って心配で。お兄ちゃんと「◯◯だぜっ!」みたいな練習をしてました(笑)。その結果、自己紹介のときに全然関西弁が出なかったので「よかったー」みたいな(笑)。

じゃ、東神奈川編行きますか。

次がユウキくんですね(笑)。

さすが。覚えてますねー。誰に似てました?

バーンズ勇気ですね。

誰ですか、それは?

『天才てれびくん』に出てた人ですね。格好良かった。

みなみさん、基本的にイケメン好き?

そうですね(笑)。彼もモテてましたね。ミカちゃんっていう子と両想いっていわれてて、その時点で失恋しました。

その間にみなみさんのこと「好き!」っていう子はいなかったのですか?

1回だけありましたね。名前は忘れちゃったんですけど(笑)。

自分が好きじゃないからね。だからバーンズ勇気もみなみさんの名前は覚えてないですよ。これまでの6人はみなみさんのこと覚えてないですよ。

アハハハハ(笑)! そうですね(笑)。

その男子のことを教えてください。

小学校4年生で、人生初めてのモテ期が来まして、転校して来たから目立つじゃないですか。そしたら、「ヤバイ…僕、みなみさんに恋をした…」みたいにいわれて。ちょっと「キモっ」とか(笑)。

高橋さんみたいにね。で、また転校ですよね?

はい。5年生のときに港区三田の小学校に。1年間だけでしたけど。

お名前は?

ケントくんですね(笑)。お坊さんの跡取り息子です(笑)。

お、金持ち?

そうですね(笑)。「将来、自分は坊主になるから、遊べるうちに遊ぶ」って、小5の時点で茶髪でしたね。

人生設計、きちんと立ててらっしゃる。どんな顔してたんですか?

EXILEのTAKAHIROに似てました。やはりイケメンでした。でも多分、その子からはいじめられてたんだと思います。

みなみさんのことが好きだったから、いじめてたんじゃないのー、その坊主は。

いや、わからないんですけど。例えば、給食でゴーヤを私にだけいっぱい入れるみたいな(笑)。

ゴーヤは嫌いだったんですか?

ゴーヤは好きでした(笑)。あと、お寺の息子さんなので、お正月とかになると、みかんとかうまい棒とかを配るんですよ。そしたら、みかんを思いっきり投げられて、鼻に命中して鼻血が噴き出したことを覚えています(笑)。

でも好きだったんでしょう?

ドMですね(笑)。ガハハハハ!

バカ受けですね。えっと、これで7人目でしたっけ? 合ってます?

合ってます、合ってます。

じゃあ、その坊主と付き合うとかもなく。

はい、なかったですね。その頃は、付き合うとかいう概念がなくて、一方的に好きなのが恋愛だと思ってたんですよ。それで満足してましたから。

で、今度はどちらにお引越しですか?

タイに行くんです。

お! 早くもガパオ食堂に繋がりましたね(笑)。

そうですね(笑)。日本人学校だったんですけど、小学校6年生と中学校1年生の間です。

お名前は?

好きな人のですか?

もうわかってるでしょ。

ショウタくんです(笑)。

誰に似てました?

カエルっぽい顔してましたね(笑)。

久々に動物が出てきましたね。いい男?

スポーツが出来ましたね。頭も良くて。私はバスケットボールをしていたんですが、その子も同じクラブチームにも入ってて。共通点も多かったので、好きになって、そこで人生初の告白をしたんですよ。

あ、そっか! そういえば今までしてないんだ。

はい(笑)。

どこで告白したんですか? そろそろ高橋さん、ムズムズしてるかな?

図書室だったと思います。「今だ!」と思って、「好きっ!」ていいました。

そしたら?

そしたら「え…?」っていわれて、「ちょっと待って、教室戻ろう」っていわれました(笑)。スルーです(笑)。

今の再現ドラマみたいに話してくれるの、すごく好きです。演技派ですね。で、どうなったんですか?

その後、呼び出されて、階段の下の人通りがめっちゃ少ないところで「…ごめん」っていわれました(笑)。

フラれちゃったのかー。…えっと、この時点で8人でしょう? この感じだと、まだまだ出てきますよね?

はい、出てきます(笑)。

オッケー。じゃ、ちょっとここで1回ストップして、当時の趣味とか訊いておきます。バスケと男しか情報がないから。

すいません。

いえいえ、今日はそれが柱なので大丈夫ですよ。バスケの他になにかやってましたか?

引越しが多かったので、あまりやってなかったのですが、ピアノとかプールとかは、1ヶ月くらいやってました。

OKです。ありがとうございました。じゃあ、ショウタの次は?

初めて彼氏が出来たんですよ!ジュンキくんですね(笑)。

なんか、結構似たような名前ですね。ジュンキは誰に似てたんですか?

枝豆みたいだなと思ってました(笑)。

豆の方? それとも殻?

豆です、豆(笑)。野球をしてて坊主だったんですよ。その頭の形が、めっちゃ綺麗だったんですよ。それで大豆かな? みたいに思ってましたね(笑)。

「触りたい」って欲望が?

思ってましたね(笑)。

そろそろいやらしいゾーンに突入ですね。高橋さん、大丈夫かな? で、みなみさんから告白したんですか?

そうですね。私から告白して付き合ったんですけど、でも3日で別れたんですよ(笑)。

なんで(笑)?

付き合うといっても、何をしたらいいのかわからなくて。連絡とかもしなかったんです。そうしたら「本当に好きなの?」みたいにいわれて、「何で?」「だって連絡もくれないし、学校でも話さないし、友達の方が良かったじゃん」「そうだね〜じゃあ友達になろう」みたいになって別れちゃいました(笑)。

またまた再現ドラマ、ありがとうございます。

いえ、そんな(笑)。まあ中1なので、そんな感じでした。でも、そのときから一瞬で彼氏が出来るようになりました(笑)。

んん? 3日パターンみたいのがどんどん増える感じですか?

そうですね。1週間とか2週間とか。

カッケー!!

モテ期がここから来ました。

高橋さん! こっからですよ!! じゃあ行きましょう、現在のカウント数は9人。さらに中1で稼ぎますか?

はい、あります(笑)。

お願いします!

パンパンパンと行きますと…次が小池徹平に似てたシュウゾウくん。

期間は?

多分、1ヶ月くらい。

あ、いきなり思ってたより長いですね(笑)。

一応(笑)。小6くらいからWaTにハマってたんですね。それで、「あ、似てるやん、イケメンやん」みたいな(笑)。

「やん」って(笑)。

隣の席になったので、電子辞書で授業中に話してたんですよ。

キーボード打って?

そうです(笑)。

それ、いいですね!

「好きな人いるの?」とか。

電子辞書で?

そうです。そしたら「いるよ!」って、「誰?」「ジから始まって、ミで終わる」「それってアタシやーん!」みたいな。

再現ドラマにも「やん」を入れてきましたね。うまいなぁ。

別に好きじゃなかったんですけど、「私も!」みたいな(笑)。でも、そこでジュンキが出てくるんです。

3日で別れたジュンキですか?

はい。ジュンキが「お前、付き合ってるの? 何で付き合ってんだ!?」って、シュウゾウに詰め寄ったらしいんです。「何か俺、怒られたっぽいんだけど」みたいな。

男ふたり役もサマになってますね。

「え! なにそれ?…私取り合いされてる?」とか思って(笑)。

「取り合いされてるやーん!」って?

あ、すいません、「取り合いされてるやーん」って(笑)。それで「ジュンキ…やっぱり、いいな」みたいな(笑)。

シュウゾウ捨てて、やっとジュンキの坊主頭を触れたんですね!

はいー、もうこね繰り回しました(笑)。2ヶ月くらい付き合いましたね。

チューは? 初チュー。

しましたねー。

高橋さん、爆発してるかもしれませんね。教えてください。

タイの学校に講堂みたいなのがあって、そこのお掃除当番だったんです。たまたまそのときの班が仲良しグループで、そしたらカーテンの裏に「お前ら入れよ」みたいな感じで入れられて、ジュンキと私が。そこでクルクルっとくるまってチューしました(笑)。

「クルクルっとくるまってチュー」いいですねえ。その後、2ヶ月間チューしまくりですか?

しまくりですね。チューして、頭触って。

アハハ! チュー&ヘッドから先は行かなかったのですか?

それはなかったですね。

良かったですね、高橋さん。でも何でジュンキと別れちゃったんですか?

2ヶ月付き合ったらもういいやってなっちゃったんですよ(笑)。ジュンキもそれを察して、違う女の子と仲良くしたりしてたり。向こうからいわれるのがシャクだったので、私から電話で「別れよう!…ブチ」って(笑)。

えっと、まだ中1でしたっけ?

中1ですね。

まだ中1あります?

あります。だいたい2週間パターンですけど。

ちょっと疲れてきたので、カウントだけでいいですか? 何本くらい入れておきます?

+2くらいでお願いします(笑)。

ここで合計12名ですね。では中学2年生時代お願いします。まだ先は長いですね。

はい(笑)。日本に帰って来ました。

でも、ジュンキだの、なんだのと、離れる訳じゃないですか? 帰国するのは寂しかったのではありませんか?

いや、超嬉しかったです。

何で(笑)?

中1にして、黒歴史だと思っていたので。

男癖の悪さから?

そうです、そうです(笑)。

周りの女の子からの反応は?「みなみのクソ野郎」みたいなのありませんでした?

いや、私も性格がキツかったので(笑)。最悪ですけど、「クラスの中で私が一番よ」みたいな感じだったんです(笑)。ただ、あまりにも好き放題やり過ぎたっていうのは感じていたので、「忘れよう、早く日本に帰りたい」って思っていました。

男遍歴をキレイさっぱりにして、どこに引っ越したんですか?

東京に帰って来て、また三田です。同じ地域です。

人生、再スタートのみなみさん。ちょっとは落ち着かれたのですか?

いや、見つけてしまいました。野球部に超イケメンがいました(笑)。

やっぱ、お盛んねぇ。お名前は?

えっと、すいません! ここから先は伏せていいですか? かなり身近になってくるので。

了解です! じゃあ13番で。誰に似てました?

タッキー&翼のタッキーに似てました(笑)。顔だけで好きになって、「目の保養じゃ〜!」って(笑)。

「じゃ〜!」もお使いになるとは(笑)。お付き合いしたんですか?

はい、そうなるんですけど、転校して来てすぐに付き合った人がいました。

ん? じゃあ、その子が13番で、タッキーは14番?

どっちでもいいです。自分の中では入れてないので(笑)。何もなく1週間メールだけで終わりましたし。

ダメですよ、ルールがおかしくなります。じゃ、この子が13番で、タッキーを14番にしますからね。13番は誰に似てたんですか?

そこら辺のサラリーマンですね(笑)。

扱いがまったく違いますね(笑)。13から「付き合って」っていわれたんですか?

そうですね。

みなみさんは来たものは拒みませんね。自ら汚してません?

そうですね。もうウェルカムみたいな(笑)。

天真爛漫ですね。

そしたら13が「チューしたい」っていってきたんですよ。

ほほう。

しかもメールで。「きっしょ、やべえぞ」って(笑)。「いやいや、ちょっと待って。それにする場所ないじゃん」っていったら「朝早くに学校に来てしようよ」「いや、そんなに早く起きれないし…」「間接キスでもいい?」みたいな。

間接と来ましたか!

「ペットボトルにグレープフルーツ味のプロテインを溶かしてくるから、それを俺が飲むから、その後に飲んでよ」って。訳わかんない(笑)。

13番、最高じゃないですか! 何で、わざわざプロテインなんでしょうね(笑)。

ちょっとキモすぎて「ないわ…」と(笑)。「ごめんなさい」ってなりましたね(笑)。だから、それはなかったことにして…

もうカウントしちゃいました。で、14番は?

私から告白しました。放課後に給水器の前に呼びだして、いろんな人に見られてたんですけど、その雰囲気も楽しかったんです。「私、見られてる…」みたいな(笑)。告白してOKもらい、夏休みくらいから冬くらいまで付き合ってました。

チューしまくり?

まぁ(笑)。

チューだけ?

チューだけです。

港区のどこでチューするんですか?

いろんなところじゃないですかね(笑)。 そこら辺で。

港区には色んなスポットがありそうですものね。

そうですね。楽しかったのは、麻布十番祭りがあって行ったんですよ。そこで「疲れたね」っていって、近くのお店の階段に座ってチューして「楽しー」、チューして「楽しー」みたいな(笑)。

どうですか!高橋さん!

でも突然フラれたんです。しかもメールで(笑)。「もう別れよう」みたいにいわれて「何で?」みたいな。「何でとかじゃなくて、マジで怒ってるから」って。

怒ってる?

何でだかわからないんですけど、怒ってて。

14番が怒ってた理由は?

それはあとで…

後半に続くんですね。流れをつくれる子だなぁー。ホイ、次! 15番。

後輩と付き合います。

みなみさんが中2で、彼氏が中1?

そうですね。普通に楽しく付き合ってたんですけど、「年下っていう風に見ないでほしい」っていわれて、「うっせーガキ」って思って(笑)。「何なんだよ、クソガキ」って。1歳しか変わらなかったんですけど、中学生にとっての1個下って大きかったですから。

まぁ、中1なんて、小学校6年生と変わらないですもんね。

ませガキだったんですよ。学校が終わったら、校門の前で私のこと待ってて、家まで送ってくれて。めっちゃ尽くしてくれてたんですけど、それが少し重くて。

中2で「重い」を語る子なんていないですよ。

今思うと贅沢ですね(笑)。それで面倒臭くなっちゃって「さようなら」って。

でも15番にはチューを教えたんでしょう?

教えましたねぇ。

喜んでました? プロテインとはしてないのに中1とはしてるわけでしょ?

そうですね(笑)。

えっと、この時点で中2年の冬ですか?

そうですね。それで終わって、その後14番が復活します。

すいません、こんがらがってきたんですけど、タッキーのピッチャーでしたっけ? 怒ってた子。

そうです。タッキーから「ヨリを戻したい」っていわれて、私も嫌いになったわけではなかったので、「ああ、いいよ」みたいに。「でも何で怒ってたの?」って訊いたら、「私が他の男とメールをしまくってる」みたいな。実際にはしてなかったんですけど。

勘違いタッキー?

そうですね。そこからまた付き合い始めました。

試練を乗り越えて復活したふたり。やはり以前より燃えましたか?

そうですね。中3の途中くらいまで付き合ってました。

おおー! 記録が出ましたね!

長かったですね。

2回目もチューだけ?

んー…

おおっ!!

んふふふふ(笑)。

高橋さん!! 来ましたよ!! 何したの? 何したの?

途中まで(笑)。

触ったり? でもまだ最後までっていうわけではなく?

なくですね。

それって、高橋さんの「上半身だけ裸になって触り合う」スタイルじゃないですか! やっぱ似た者同士ですね! でも、そんなに触り合ってて、どうして最後まではいかなかったのですか? ふたりの純潔ルール?

私自身は、もっと大人になってからすることだと思っていたんです。中学生みたいなクソガキがすることじゃないと。

うん、いいと思いますよ。

まあ、結局卒業したのは中3なんですけど。

ダハーッ!!!! みなみさん、最高過ぎ!!!!高橋さんは、このこと知ってます?

いえ、知らないです(笑)。

うん、うん! そうですか! おせーてください!!

16番という彼氏が出来まして、野球部です。

坊主好きですね。また頭触ってたの? ああ、それ以上か。イケメン?

イケメンでしたね(笑)。

でも中3だから、受験勉強もあったでしょ?

高校が決まってから付き合い始めたんです。

晴れて高校に受かって、また男選びの時が来たと?

時は来た! でしたね(笑)。

どんなシチュエーションだったのですか?

何のですか?

もう! わかってるクセに!!

はい(笑)。えっと…ずっと「したい」みたいにいわれていて、「そういうのは大人になってからすることだからさ」「違うよ!」「でもダメ」「大丈夫!」とかいってたら、そうなりまして。場所は、♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡だったんですけど、♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂になって、それでも♀♀♀♀♀♀♀♀♀♀みたいな。++++++++++だから、!!!!!!!!!!になっちゃって、♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫って!それで、「開通ぅ〜!!!!」と(笑)。
(*高橋さんのお気持ちを配慮し、伏字とさせていただきました)

「開通ぅ〜!!!!」って、アータ!!!

すいません(笑)。

これ知っちゃったら高橋さん…

死ぬと思います(笑)。

その後、16番とは長かったんですか?

いや、3ヶ月くらいです(笑)。

さすがですね(笑)。フったのですか?

はいー(笑)。高校に入る前とか、私も遊びまくっていたので、16番が心配になっちゃったんですね。それで、私と同じ高校に行く友達に、「みなみのこと見張っておいて」ってメールをしてたんですよ。たまたまそのメールを発見しまして、「何これ?」って訊いたら「だって心配じゃん」って。その瞬間に「ないわー」ってなりました(笑)。

そして、やっとここまで来ました。高校時代です。どちらの高校に通ってたんですか?

ブラック高校ですよ(笑)。和民の渡邉美樹が理事長の郁文館グローバル高等学校です。

何でブラックを選んだのですか?

やはり留学が出来るので。1年間の留学が必須なんですね。だから「よし!」と。

高校は共学ですか?

はい、共学でしたね。でも、そんなに思い出したくもない高校時代でした。

ああ、じゃあ、省略します? 私もちょっと疲れてきました。カウントだけしましょうか?

そうですね…

そのカウントの中で、性行為があったものに関しては、Wポイントというルールはいかがでしょうか?

いや、それはちょっと(笑)。

じゃあ、普通にカウントします。

ちょっと待ってくださいね、おさらいします(笑)。

開通なしも入れてくださいね。

わかりました(笑)。えっと…8人ですね。

Wポイントは実施されていますか?

Wポイントはしてないです。

それでは、えっと…高校時代を含めると24人ですね。

すごいですね(笑)。

全員名前覚えてます?

覚えてますね。

でも24人がWポイントではありませんので。高橋さん、大丈夫ですよ。

そうですね。あまりいうと、この時点で死んでると思います(笑)。

高校では今まで通り、素敵な男性との出会いがありつつ、バスケとかもやってたんですか?

留学の準備があるので、部活とかは出来ませんでした。高校1年のときは、英語しか勉強してないんですよ。授業自体が終わるのも遅くて、その後のホームルームも1時間半くらいあって。

毎日何をやってるんですか?

もう反省会みたいな。単語テストとかもあって、ちゃんと帰れるのが6時半とか。

スパルタ高校なんですか?

まぁ、ブラック…(笑)。反省文もすごい書きました。

バイトもダメ?

はい。校則でダメでした。やったら反省文100枚とか。私は110枚書きましたけど(笑)。

どんな悪さをしたんですか?

ケータイのアラームが鳴っちゃったんです。ケータイの持ち込みは禁止だったんです。朝会の途中だから大丈夫かと思ってたんですが、朝会が終わったら、「みなみ! ちょっと来い!」とか呼ばれて「お前、今日授業受けなくていいから、職員室に行っとけ」とかいわれて「わかりました〜」と(笑)。職員室にいったら「反省文100枚な」とかいわれて「マジ?」みたいな(笑)。

100枚も何を書くんですか?

将来の夢とか…夢学園なんですよ、高校が。だから夢について熱く語ればいいなと思って、「私の夢は教師です!」とかいって(笑)。全然、違うんですけど(笑)。

110枚っていったじゃないですか? 残りの10枚は?

10枚はテスト中にケータイが鳴って。そのときは10枚で済んだんですよ。でも留学から帰って来たら、100枚ルールになってました(笑)。

趣味とかはなかったんですか?

趣味…?

「趣味ってなに?」みたいな反応ですね(笑)。彼氏と遊ぶのが趣味かな?

…ネットサーフィンとか(笑)? 2ちゃんねるとか。

いいですよ。そういうことやってないとVICEに辿り着かないですからね。

(カメラマン:宮本さん)アッハッハ!

ニュージーランドのところだけ訊いちゃおうかなー。

いいですよ、ニュージーランド人。あとタイ人もいますし(笑)。

おおー! またガパオ食堂繋がり(笑)。それは同じ学校の生徒ですか?

そうですね。ニュージーランド人は同じ学校でしたけど、タイ人は同じ学校ではありません。

ニュージーランド人の名前、教えてくださいます?

はい、ジェイコブです(笑)。

ジェイコブはWポイント?

違います(笑)。

タイは?

Wポイントで(笑)!

本当にありがとうございます! タイは何くんですか?

ポンくんです(笑)。

ポンくんWポイント(笑)。ポンくんは高校の同級生じゃなくて、どちらのポンですか?

私が住んでた地域は田舎だったんで、2ヶ月に1回くらいウェリントンに行ってたんです。そこに留学してた友達の彼氏がタイ人だったんですよ。それで皆で会って、そしたらそこにポンがいて、3回くらい会ったら、「付き合おう」っていわれて「OK!」と(笑)。

相変わらず素晴らしいフットワークですね!

でも、付き合ってから1回しか会ってないんですね。

え? どーゆーこと?

「付き合いましょう」ってなったんですけど、次にウェリントンに行ったときに別れましたので。

じゃあ1回しか会ってなくて、このWポイントは100%じゃないですか。

ああ!

ああ!って(笑)。さすがですね。ポンくんは誰に似てるんですか?

ウーパールーパーですかね。トカゲみたいな顔してました。

どうしてポンくんとは、うまくいかなかったのでしょう?

ヤりたい、ヤりたいみたいな感じがねぇ。「おい、こら、ポンっ! しつこい!!」みたいな。それで別れました。

やっぱり男って「ヤりたい、ヤりたい」ですものね。

そうですね。そういうのがしたいから「カラオケ行こう〜」みたいな。私、カラオケめっちゃ好きだから歌うんですけど、「チューしよ〜」みたいな、「違う、違う、そうじゃないだろ」みたいなのが多かったですね。

で、S女子大学に戻りますが、でもここから女子大じゃないですか? 男がいない。今までわんさかいたのに、まったく違う生活になるわけです。大丈夫でしたか?

それが、すごくラクに感じたんですね。高校のときとかって、中学のときの「私が一番じゃー!」ってノリじゃなくて、完全にヤバいやつ認定されてたんです。

おキツイ性格の部分がありつつ、男のことも含めてですか?

そうですね。なんかギクシャクしてたんです。表面上は仲が良いんですけどね。今思うと高校で仲良い子って3人くらいしかいない。「私の彼氏と話さないでよ!!」ってキレられたこともありました。ただ消しゴムを貸しただけで。

男の子に消しゴムを?

はい。「どうぞ」って貸したら、「みなみさー、最近◯◯と仲良くな〜い?」みたいになって、「何なんだろう?」とか思ってたら、mixiで「M死ね」みたいな(笑)。「MINAMI死ね」みたいな(笑)。「私やーん!」(笑)。

久々の「やーん!」ありがとうございます。大学に行ったら、そういうのがなくなったと?

そうなんです。なくなりましたし、皆もオープンなんですよ。

どういうことですか?

「昨日、彼氏とヤッたぜ!」、「マジ!」みたいな(笑)。

男がいないから?

そうなんです。

別に装うところがないと?

「マジでヤりてー」とか(笑)。

いい感じにS女子大のイメージが変わりました。さて、そろそろ高橋さんに近づいてきましたが、もうちょい訊いてもいいですか? えっと次は25番。

大学1年で彼氏ができました。友達の紹介でした。1個上なんですけど。これまた、めっちゃイケメンでした(笑)。

誰に似てましたか?

ハーフですね。ハーフで身長が190センチ…

モデルみたいな感じ?

モデルでした。

うおー、お付き合いは長かったんですか?

いえ、4ヶ月くらいです(笑)。

でも最初に比べたら…ねぇ?

付き合い始めたのも1年生の11月で、それまで彼氏はいなかったんです。

おおー、らしくない。

別に今は要らないと思ってたんですよ。でも、たまたまイケメンが降ってきて、「こりゃイエスだな…」と(笑)。

イエスさまですか。そのハーフを経て、高橋さんまでもう何クッションかあります?

はい(笑)。

どんどん生々しくなるので、高橋さんも本当に倒れるかもしれませんね。なので、簡単にお願いします。

そうですね。その後2個上のハーフと付き合い、その後にちょっと38歳の男性と付き合いました。で、高橋に至る…

本当に、本当にお疲れさまでした!!

私、ヤバいですね(笑)。

でもあれでしょ! これまでの男性の中では、高橋さんがダントツで1番の男でしょ!

そうです(笑)! そうです(笑)!

間違いないですよね!

そうですね!!でも、 まぁ、髪の毛は切って欲しいですね。

あの髪の毛、嫌なんですか?

嫌ですね。でもちょっとは切ったんですよ。

切ったの? インタビューの後に?

はい。あの後に写真を見て、「こんなんじゃないねん、ちゃうねん」って。「こんなデブじゃないねん」みたいな(笑)。それで切りに行ったようです。でも長さが超中途半端なんだよなぁ。だからもっと切って欲しいなみたいな。

せっかくだから不満も吐き出しましょう!

不満はですね…やっぱ、かんしゃく持ちのところですかね(笑)。突然怒り出すので。結構一緒にいて、めっちゃムカつくことがあっても、口に出したら喧嘩になるのでガマンするんですけど。でも昨日は喧嘩しました(笑)。

あらー? なんで?

へそピを開けたらしくて(笑)。

高橋さん、へそピ(笑)?

「今日から6週間お風呂入れないんだ」って、いきなりいわれて「何で?」って聞いたら「それはいえない」とか、ずっといってて、「何なの? 早くいってよ!」っていったら、お腹をバッと見せられて。「…へそピついてる」って、ちょっと引いちゃったんですよ。「何でだよ、何で今頃? え?」って思って。

ええ(笑)。

そしたらそれが顔に出ちゃったらしくて、「何怒ってるの?」っていうんですよ。怒ってないのに。「怒ってないよ」「いや、怒ってる」みたいな。「しっかり34歳! アハハッ」っていったらキレちゃって(笑)。

はい(笑)。

「関係なくね? 帰れよ」とかいわれて。しかもその時ご飯を食べてたんです。

外で?

そうです。ミシュランの焼き鳥のお店で楽しくご飯を食べてたら、「帰れよ」とかいわれて「え〜! わざわざここまで、銀座まで足を運んで、あなたに会いに来たのに、何で『34歳しっかりワラ』っていっただけで、帰れっていわれるんですか?」って(笑)。

しっかりワラ!!!!

その後、高橋の家に行っても、ずっと喧嘩してたんです。私は、飲み会の約束があったんですけど、その断りの電話もして。そしたらそれを見て「浮気だ!」って(笑)。「違います!」ってなって、それで「男のとこ、行けばいいじゃん」っていわれて、私もプチンとなりまして、「お前は今までガマンしたことあんのかー!!」と(笑)。

ええ(笑)。

「いつもガマンしてるじゃん!」「してねえだろ!」と(笑)。欲をいえばもうちょっと思いやりの心を持って欲しいですね(笑)。「俺はいつも持ってる」とかいってますけど、もっと考えて欲しいなー、もっとガマンして欲しいなー、みたいな。しかも後からいってくるんですよ。女みたいなんですよ。「こないださ…こうだったじゃん」みたいな(笑)。「そんなのいったらキサマ、お前もだろ」みたいな(笑)。

キサマですか(笑)。でも、それって昨日の話でしょ? 喧嘩したまま? 仲直りしたんですか?

しました(笑)。

良かったです(笑)。まぁ、なんだかんだいって、高橋さんは最高の男なんですね。

はい、そうですね(笑)。

今、大学3年生ですよね? 就職とか考えてます? 将来のこととか?

何もしてないです。「何とかなるっしょー」みたいな(笑)。

うん、そんな気がする。

両親が金融関係だったので、私も金融が良いかなとは思っています。

銀行とかですか? でも銀行に就職したら、またいっぱい男がいますよ。

そうですね(笑)。

どうします(笑)。

今までの感じですと、環境が変わったらなにかありますもんね(笑)。

ご自身でわかってらっしゃる(笑)。

どうでしょうか(笑)。

本当に高橋さんのことが心配なのですが、これがきっかけで、破局とかないですよね!

やり過ぎたかな(笑)。

なにかあったら、今度はおふたりでいらしてください。公開ケンカとか。

それいいですね! ぜひお願いしまーす!!

「Who Are You?」では、インタビューを受けて下さる方を募集しています。自薦、他薦、構いません。お名前、ご年齢、性別、お住まい、ご職業、応募の動機を明記の上、こちらまでお問い合わせください。