レナード・コーエン逝去 享年82歳

カナダのシンガーソングライター、レナード・コーエンが亡くなった。享年82歳。

|
11 November 2016, 1:47am

カナダのシンガーソングライター、レナード・コーエン(Leonard Cohen)が亡くなった。享年82歳。この知らせは、ソニーミュージック・カナダを通してコーエンのオフィシャルFacebookで発表された。

「伝説的詩人、ソングライター、そしてアーティストのレナード・コーエンが亡くなったことを深い哀しみと共にお知らせします。私たちは、音楽界で最も尊敬され、多くの作品を生んだ先見的な人物を失いました」

「彼の葬儀は、後日ロサンゼルスで執り行われます。彼の家族が、静かに哀しみの時を過ごせるよう、プライバシーを尊重することを忘れないでください」

死因などの詳細は発表されていない。

1934年9月21日、カナダのケベック州ウエストマウント生まれ。1960年代に活動を始め、ボブ・ディランや(Bob Dylan)ジョニ・ミッチェル(Joni Mitchell)などと並び、情熱と暗闇に満ちた作品で50年にも渡ってシーンに影響を与え続けてきた。

10月26日には、2年ぶりのアルバム『ユー・ウォント・イット・ダーカー』をリリース。本国カナダでは、レディー・ガガ(Lady Gaga)を抑えてチャート1位を獲得。その他全8カ国でも1位、アメリカ、イギリスでも10位内に入るなど大ヒットを記録していた。

また、ノーベル文学賞を受賞した盟友ボブ・ディランに対し、「エベレストの頂上にメダルを飾るようなものだ」とコメント。『ザ・ニューヨーカー』では、新作についてのインタビュー、そして最後の音声インタビューが掲載されている。

心からご冥福をお祈り申し上げます。