Who Are You?: 中川朋子さん(23歳) 大学生

「リクナビとかマイナビとかに登録します。それでそこ主催の合同会社説明会に行きます。もう同人誌の即売みたいに人がごった返しているんです」

by VICE Japan; photos by SUSIE
|
03 July 2015, 2:09pm

近くのタバコ屋さんのおばさん。すごくシャッとしててエレガンス。若い頃はブイブイいわせてたハズ。でも「おいくらですか?」「はい、1200です。お釣り300」…ってね、絶対「円」を付けないんです。ずっとそのスタイル。おばさんのこだわり。どのようにして現在の円無し人生に辿り着いたのでしょうか。気になりますよー。

日々の生活の中で、私たちはたくさんの人たちとすれ違います。でもそんなすれ違った人たちの人生や生活を知る術なんて到底ありません。でも私も、あなたも、すれ違った人たちも、毎日を毎日過ごしています。これまでの毎日、そしてこれからの毎日。なにがあったのかな。なにが起るのかな。なにをしようとしているのかな。…気になりません?そんなすれ違った人たちにお話を聞いて参ります。

中川朋子(なかがわ ともこ)さん(23歳):大学生

就職活動中だそうで。その格好ってことは本日も?

はい、行って来ました。昨日、夜行バスで愛知の企業に行きまして、新幹線で帰って来て都内の企業に行きました。

先週のメールでも「地方にいまして…」とありましたが、じゃあそれも就職活動だったのですか?

はい。それも愛知でした。母親が帰って来て欲しいって言ってるんです。

あ、ご実家が愛知なんですね。

はい。

今4年生。どちらの大学ですか?

中央大学です。

わーご立派!就職活動って、今年から後ろ倒しになったんでしたっけ?去年の人たちよりも遅いスタートなんですか?

はい、3ヶ月遅くなりました。

いつ頃から始めているのですか?

一月後半から説明会に行き始めて、そのあと二月にインターンを二件ほどしました。

え、インターンなんてあるのですか?それをすると就職に有利になるのですか?

ええ。インターンとはいっても中学の就業体験みたいなものなんですけどね。人事の人に顔を覚えてもらうんです。あと面接のときにネタになります。

就職ってまだ大変なのですか?一時期より良くなったと聞いていますが。

売り手市場とは聞いています。IT企業とか中小企業はもう内定が出ているという話もありますし。私もひとつ内定を貰いましたが断りました。

高校まで愛知ですか?

はい。小・中学校は高浜市…エヴァンゲリオンです。

んん?

貞本義行さんが住んでいます。

はい…ほほう。

シンジくんっているじゃないですか、イカリシンジくん。

…すいません。知ったかぶりしました。全く知りません。エヴァンゲリオンって、どっしゃ~ん!ってアニメですよね?

はい。碇シンジっていう登場人物がいるんですが、そのモデルになった男の子が同級生でした。

…すいません。エヴァンゲリオン・ファンなら、ウオー!ってなるんですよね。つかみのネタだったのにごめんなさいね。

いいえ。

どんなキッズ期を過ごしましたか?

小学校のときは合唱部に入っていました。

歌が好きだったんですか?

はい。四重唱でコンクールに出たり。

どんな歌を歌っていたのですか?

ずいずいずっころばしとか。

ほほう…なんか浮かびますね。真面目そうですね。プライベートもずいずいずっころばし的なヤツですか?

いいえ。ザ・ハイロウズとか、HALCALIとか。

あら、小学生なのにマセてますね。中学では何を?

剣道をやっていました。

そりゃまたどうしてですか?

日本人だし、和の心が理解出来ればいいなぁって思いまして。

おお、吉田さんと同じ。最近の若者は立派ですね。理解出来ましたか?

うう…礼を重んじるとか。…すいません、ちょっと良く分かんないっす…いえ、良く分からないです。

高校は?

母親に奨められて名古屋のお嬢様学校に行きました。

お嬢様はいかがでしたか?

あんまり馴染めなくて。財布がシャネルとか、旅行でヨーロッパとか。あと、誕生日にホールケーキを持って来て、理科室の冷蔵庫に入れて置いて…

は?ホールケーキ?

そうなんす!誕生日の子にあげるんす。

それって貰えない子もいるんですよね?

はい、もちろんです。華やかな子たちがやっている文化です。

中川さんは華やかチーム?

ぜーんーぜんっ!超ド地味っすよ!

中川さん、ちょいちょい言葉が汚くなりますね。気にしないので、そのときの気分で喋ってくださいね。要するにお嬢様学校は居心地が悪かったと。

そうですね。上に大学もあるんですが、そこに行った友だちが「名古屋大学の彼氏捕まえたー」とかって。着実に勝ち組みたいな?…幸せな人生を送るんすよ。

コラコラ。答えを出すのはまだ早ーい。そのお嬢様にまみれて何かやっていましたか?

ペン習字と日本舞踊を。

あら、また和の心を。

はい。昔から外国に行きたくて行きたくて。行ったときに自分の国のことを少しは知っておかないといけないなぁ~っていうのはあったと思います。

外国には行きましたか?

はい、二年のときに留学しました。まぁ学校が嫌だったので海外逃亡みたいに。

どちらに?

ニュージーランドに一年間。

へぇ~。ニュージーランドのどこですか?

カチカチという町です。

名前からして何もなさそうな町ですが…。

なんもな~い。

やっぱり。ホームステイですか?

はい。9人も子どもがいる家族でした。ボイドさんです。

ボイドさんちはいかがでしたか?最初は不安じゃなかったですか?

不安でした。だって私も嫌だし。いきなり知らない人が住んでたら…ねぇ。でも最終的には家族みたいになれました。とても良くしてくれました。

学校はどうでしたか?

英語が分からなくて分からなくて。透明人間みたいになってました。でも途中でドイツ人のこと仲良くなって、ずっとツルんでました。

日本の高校生とニュージーランドの高校生。違いはありました?

勉強してないなって。日本の方が勉強のボリュームがあるので。

ニュージーランドで和の心は出せましたか?

…出せなかったっす。

英語は喋れるようになりましたか?

いっ…いちおう~はぁ~、なりましたぁ~、ハイ。

面白い喋り方しましたね。さて一年経って、日本には帰りたくなかったですか?

そうですね、またあの高校に戻るのかと。

また高校二年に戻るのですか?

いえ、高校三年に編入します。

一年間もいなかったら、これまた不安じゃなかったですか?

そうですね。でもやはり留学経験からか、変な自信も生まれていまして。「あ、私はこのままでいいんだ」って思えるようになったんです。行く前は、縮こまった透明人間だったんですけど、「まっ、それはそれで仕方ない。このままの、この存在のまま、この学校にいていいんだ」って思えるようになって。そしたら堂々と振る舞えるようになったんです。

ああ、それは良かったですね。お嬢に「アナタ、変わったわね」なんて言われた?

それは無かったっす。

(笑)。そして卒業して中央大学へ。親御さんは東京に行くことに反対しませんでしたか?

はい、大丈夫でした。たぶん卒業したら帰ってくるんだろうと思ってたんじゃないですか。

サークルとか入ったのですか?

サークルには入らなかったのですが、今も学外で音楽のイベント活動を手伝ってます。

へええ~どんなイベント?

渋谷系です。

へ?渋谷系?

カジヒデキとか。

そんなのあるんですか?

はい、あるんです。フリッパーズ・ギターが好きな人とかが集まっているイベントなんです。それのお手伝いをしています。シンバルズも好きですが、一番好きなのはピチカート・ファイヴです…エヘヘ。

あらー良い音楽は時代を越えるんですねぇ。そのイベントの名前を聞いてもいいですか?

はい。ギターポップレストランです。

肉汁ステーキは無さそうなレストランですね!ふわとろオムレツが人気かな?

さて、就職活動の話に戻らせて頂きますが、中川さんはどんな会社に入りたいのですか?

日本を背負って立つ会社…海外展開をしている会社です。特に愛知県の色が出ているんですけど、自動車関連とかを探っちゃいますね。海外赴任もしたいので。

ガイアとかでもやってるじゃないですか、辺鄙なところの支社とか。デカいヤモリとか蛾とか出ちゃいますよ。そんなところでもいいのですか?

もちろん。そういう仕事がしたいがためにニュージーランドにも行きましたし、大学のときもタイ留学したんです。

そうなんですね。で、就職活動は順調ですか?

うー、いや、おほっ、う、う~ん、第一希望のところはまだ選考が始まっていないのですが、先輩社員の話を聞きに行けることになっています。うー、しゃーしゃー。

しゃーしゃー言ってますね。大変そうですね。何個くらい受けたんですか?

四捨五入して30社くらいです。

私の頃は電話帳みたいな会社案内が送られて来て、そこから選んで資料請求とかしていたんですが、今はネットですか?

はい。リクナビとかマイナビとかに登録します。それでそこ主催の合同会社説明会に行きます。もう同人誌の即売みたいに人がごった返しているんです。

人気企業は…

もう~ブワーっと人が溢れていますね。立ち見だらけっす。

悲しいところもあるんですか?

あります。ポツーンと。私の第一志望のところはガラガラでした。

なるほどねぇ。じゃあリクナビとかに登録しないと、就職活動は出来ないのですか?

そうですね、登録しないとかなり不利になります。

こりゃ乗り遅れちゃうと大変ですねぇ。このコーナーの第一回目に出た人は乗り遅れてましたよ。さて面接も始まってるんですよね?今どきの面接を教えてください。

雑談みたいな感じで。「学生のときは何を頑張って来ましたか?」はゼッタイ。

フフフ。では、学生時代に頑張って来たことはなんですか?

学生時代に頑張って来たことは世界を知ることです。

ほほう。具体的に何をして来たのですか?

タイに留学しました。

あとはあとは?どんな質問が?

そうですね~「今までで一番の困難は何ですか?そしてそれをどうやって乗り越えましたか?」…とか。

今までで一番の困難は何でしたか?そしてどうやって乗り越えましたか?

タイ留学のとき、言葉が通じず大変だったのですが、回りの人たちやバスの運転手さんなどに積極的に話すようにして、タイ語をマスターしました。

ほほう。頑張った頑張った。じゃ、もう一個ちょうだい!

そうですねぇ~、「将来あなたはどうなっていたいですか?」…とか。

どうなっていたいですか?

これは典型的な答えなのですが…「将来は仕事で活躍したいです!」ですね。でも前に面接で一緒になった子が、「仕事と生活のバランスを取って、趣味の小説を書いていたいです」って言って、案の上、二次面接では姿が見えませんでした。

う~ん、それ考えますねぇ。何が答えなんでしょう。仕事が人生だ!って時代でもないですよね。

ええ。ワーク・ライフ・バランスとか言ってますしね。でも希望会社に入るには、その強い姿勢と、「休み要りません。働きます!」そんなアピールが大事だって、みんな言っています。

そうかぁ…大変だなぁ。ちなみにみなさんリクルートスーツでしょ。みんな同じに見えないのかなぁ。

でもそれが当たり前なんです。リクナビのマニュアルにも載っています。

ああ、コレがマニュアルですか…どれどれ。「先輩はどんな自己分析をした?」ふうむ、自己分析ってなんですか?

このインタビューみたいに振り返るんです。「中学のときはぁ~」とか。自分を見つめ直すのでコレはいい機会でした。

「エントリーシートの書き方」志望動機・自己PR・学生時代の経験…なんやらかんやら。自然体で伝える・的を絞って伝える・働く人の目線で伝える…うーむ、伝えることたくさんですね。

今エントリーシートありますよ。

お、見ていいですか?

もちろんっす。

あら、TOEICの点数記入コーナーがあたりまえのように。中川さんも受けてるんですか?

はい、ちゃんと取りました。

エラいねぇ。どれどれ…結構汚い字ね。筆ペン活かされてないね。お、経歴コーナー。

2006年 日本人だからと剣道初段に挑戦。
2007年 何か出来ないかと日系ブラジル人の友達と創作活動をしながら高校受験。
2008年 ニュージーランド留学。

2011年 東京に出て来て色々と見て回る。

いいねぇ~。2011年はもうちょい何かやるべきだったね。続いて参りましょう。

「あなたが世の中で一番変えたいことは何ですか?」

私が世の中で一番変えたいことは、何にしても型にハマらなくてはならないところです。理由はアルバイト先でペンを襟元に付けていたところ、「人と違うから他のところにしなさい」と注意されたのがきっかけです。私は人と違ったって仕事の効率が良くなるなら、人と違ってもイイと思います。ペンの付ける部位を変えました。変えていくために人を認めるということを私から回りの人に広めていこうと思います。

ププ!!いいですねぇ~!!

あざっす!でもココは落ちたっす。

頑張って!中川ちゃん!未来は明るいと思う。

あざっす!ガッツガッツで行くっす!!

「Who Are You?」では、インタビューを受けて下さる方を募集しています。お名前、ご年齢、性別、お住まい、ご職業、応募の動機を明記の上、こちらまでお問い合わせください。