Advertisement
News

クリスマスを支えていた中国の工場

この無限ループの中で、少しだけ気分が高揚したりすることが、なんだかむなしい。

by Beckett Mufson
25 December 2014, 6:00pm

GIF by Beckett Mufson, via.

クリスマスなんてどうでもいい。けれど安っぽいサンタの衣装を着たコンビニ店員とか、プレゼントらしきものが入ったキラキラした紙袋を街で見かけるから、この日を祝わなきゃいけない気にさせられて、余計にいらいらするものだ。しつこいくらい毎年出回るツリーやサンタの衣装、オーナメントたちは一体どこから来ているのか?

「もう一つの世界」を求めて世界中を飛び回るUnknown Fieldは、今年8月にデザイナーのケイト・デイヴィス、写真家のトビー・スミスとともベトナムや中国を訪れ、記念日なんかに見かける商品を製造する工場を取材した。

Stills from Xmas Unwrapped

夏の間に製造された商品は、その後コンテナに積まれ、ヨーロッパやアメリカへ船で運ばれていく。一連の流れを追ったドキュメンタリー映像はこちらから。

きっと来年の夏にも、どうせすぐに捨てられてしまう商品を作るために彼らはせっせと働くだろうし、クリスマスになれば、プレゼントだ飾り付けだと言って消費が増える。そこには何の問題もない。ただこの無限ループの中で、少しだけ気分が高揚したりすることが、なんだかむなしい。

世界の構造を切り開いて見せてくれる彼らの活動には、今後もぜひ注目したい。