The ATL Twins アトランタ・ツインズ 「同じ女の子と婚約したらしいけど、二人でプロポーズしたの?」酒池肉林の珍生を送る最狂の双子

二人の答えは一つにまとめました。理由は、a)二人の要望であり、b)彼らは互いのセンテンスを補い合って、応えてくれたからです。

|
24 April 2015, 12:00am

先日紹介した『Noisey Atlanta』vol. 4で、初めて彼らをご覧になった方も多いのでは。すでにご存知の The ATL Twinsファンの皆様には申し訳御座いませんが、2011年のインタビューを、Sidney Sewell とThurman Sewell、別名Sid & Thurm, 別名The ATL Twinsの名刺がわりに紹介させていただきます。

二人の答えは一つにまとめました。理由は、a)二人の要望であり、b)彼らは互いのセンテンスを補い合って、応えてくれたからです。

二人の面白い話を聞かせて。

どこから話せばいい? おかしな話は腐るほどある。オレらはテネシーのチャタヌーガで生まれた。そこは白人貧困層のスラム街で黒人のゲットーの隣で、食料配給券(フード・スタンプ)で育ったんだ。超ドン底。若い時期にいかすデス・メタルに出会って、12歳の時にスケートを始めた。どうやって童貞を捨てたかも話す?

もちろん。

13歳の時に、オヤジに友達んとこに泊まる、と言って、21歳のオンナんとこに泊ったんだ。

ジジぃの気取り屋(兄)とスケート・スポットに行ったら、数人の自転車に乗ったオマワリに囲まれて、兄の名前が告げられて、気取り屋の言うまっとうな理由をひっくり返してしまった。奴らはまるで、「お前らをブチ込んでやる。親が引き取りにくるまで収監してやるからな」ってなかんじだった。ワケもわからず署まで連れて行かれた。俺は「なんなんだクソ野郎が」という感じで、女に電話して頼んだんだ、署まで来て継母のフリをしてくれ、ってね。そのオンナのおかげで、俺たちは釈放された。みすぼらしい家に帰って、OEを飲んでハイになっていると、突然、俺たち気取り屋はまるで、「彼女は、俺たち二人とファックしたい。ベッドに行こう」という感じさ。オレらはそれまで、まったく女に興味がなかったし、何も知らなかった。だけど、行ってみると彼女はランジェリー姿でPoisonとMötley Crüeで踊り狂ってたんだ。「服を脱いで」ってオレらに言ったんだ。二人ともギンギンだったな。脱ぐと二本のモノをなめてくれた。「きれいなカラダねぇ~」ってな具合だ。あっちは21歳、こっちは13歳。当然ハメまくって、中出しはしなかったけど、彼女のアソコをズルむけにしたんだ。ま、おれらのシェア人生紹介のイントロだね。

それが初めての女の子シェア?

小六の頃は違うガール・フレンドがいたけど、それはガキだった頃の話。だけど、この出来事以来、いつもシェアしてる。次の日、21歳のオンナは、10ページの気狂いじみたラブ・レターをくれたんだ。恥ずかしくて、ビリビリに引き裂いたけどね。おかしな手紙だったよ。そいつは俺たちとの関係を次のレベルに発展させたい、と言ってきた。発狂していたんだ。オレらはまだ小さな子供で、しかも、幼く見えて、10歳のガキみたいだった。それ以来、俺たちはニコイチで、ずっと一緒だ。いつも同じ女性をシェアしてる。俺たちはすべてをシェアして、しかも同じベッドで寝てる。俺たちは同じ人間で、まるで二つの身体があるようだ。

着るものもいつも同じ?

同じ服を着てる。子供の頃も、親に同じものを着せられていたしね。そろいのマイケル・ジャクソンのジャケットも持っている。貧乏育ちだから、低所得者地域のボロい家で、同じベッドに二人の姉妹と親父と一緒に寝るしかなかった。親父は最後に障害者になって、俺たちの目の前で死んだんだ。俺たちが14歳の時だ。救急救命士を呼んで、口移しで人工呼吸をするしかなかった。

今も同じベッド?

いつもそう。大きな家は持ってない。

でも、今はアトランタを見下ろす、この大きな家を持っている。自分のためのベッドも持てるけれど、必要ない。全部シェアしてるからね。

それでよく寝れるの?

全然寝れない。毎晩、いつも女が真ん中にいるからね。

俺たちはオカマでもゲイでもない。俺たちのギグ(セックス)は近親相姦だ。一緒に育って、二つの身体を持つ一人の人間みたいなもんだ。ヤツが何か言う前に何を考えているのか、テレパシーのようにわかるんだ。理解し合っているんだよ。俺たちは互いの文を補完して完成させられる。そのくらい身近にいるんだ。一番長いこと離れ離れになったのは、俺が飲酒運転で拘置所に入った六時間。その次は、コイツが腕を折って二時間、離れ離れになった。

同じ女の子と婚約したらしいけど、二人でプロポーズしたの?

そう、クリスマスにプロポーズした。同じ女の子をシェアし始めたんだ。オレらの初めての恋は、たちの悪い小さなチアリーダーだ。ブロンドで、死ぬほど愛したけど、彼女の両親はオレらを憎んでいた。彼女はオレらといなければ、社会に向き合えなかったのに…

一人の女の子とダブルでチームを作るとき、いつもダブルで挿入するの?

ノー、順番だ。ルールもある。ヤツがある晩、先にイッたら、次の夜はオレが先にイク。フリーキーな女の場合は、二穴挿入する。だけど、オレらのポコチンはデカイ。だから、アナルは嫌がられる。二人とも、ポコチンは9インチ(約23センチ)だ。女は俺たちに夢中だよ。ポコチンはデカいし、マナーも心得てる。

カンタンに言えば、女の子がオレのポコチンを咥えたら、ヤツがバックでハメる。それから体位を変える。でなければ、順番に。でなければ、俺がひっくり返って気を失って、もう一人がハメる。そして、ヤツがイッたらオレがハメる。女も喜ぶんだよ、イクからね。
それと、俺たちはハンサムじゃない。ライアン・シェックラーの顔を持っているわけじゃないけど、チャーミングなんだ。オレたちはゲームをしてるんだ。女に何て言えばいいかを知ってる。

ゲーム? 双子にしかない人を惹きつける不思議な何かあるの?

祝福であり、呪いだよ。双子であり、双子は麻薬であるという祝福だ。俺たちは一人になったことがない。俺たちはいつも互いを所有している。ほかの奴なんかくたばってしまえ。呪いについて言えば、社会が受け入れないこと、女の子には両親と友だちがいて、一人の女の子が双子とデートするのは気味が悪い、ってことだ。

一人は恋に落ちたけど、もう一人はあまり彼女に興味が持てなかった、なんてことはなかった?

ないね。俺たちはすべてに同意してるから。呪いは、俺たちがもし美しい女を愛したとしても、その女がオレたちを家に連れてって「ヨー、私は二人の子供を妊娠した」って言えないことだな。

ぼくが子供の話をしたら、子供が欲しい、と言ったよね。

子供はほしいよ。老いていくしね。

二人とも父親になりたいの? 君たちは本当に同じ女の子と結婚したい?

うん。もし女が妊娠したら、俺たち二人の子供だ。俺たちは何も気にしない。それはそれだし、ずっとこの先もそうだ。どの子も俺たちを引き裂くことはできない。絶対。

それが子供を怒らせないかな?

育て方だろうな。子供は最高に育つさ。そして俺たちは橋を渡ることになる。その時が来たら。俺は答えられない。わからないんだ。それがおかしなことだっていうのはわかっている。多分、問題を起こすだろう。だけど、それはそれだ。ゲイが養子をもらってその説明をしなきゃいけないのと、まったく変わらないよ。社会なんてクソだ。わかるだろ、どうオレたちが暮らしているか。オレたちのルールでちゃんとやってるぜ。

いつ婚約したの? 彼女の両親には会ったことがある?

ストリップ・クラブで、見たことないような美しい女の子を見たんだ。一目惚れだ。彼女を連れてねぐらに帰った。その時、彼女はストリップを始めてたったの二週間だった。家出してたんだよ。

一週間もしないうちに彼女は俺たちの家に引っ越してきた。彼女の両親は超コンサバだから、両親と仲直りするように勧めた。彼女の両親はシドニーをボーイ・フレンドだと思ったみたいで、オレはいつも一緒にいる双子の兄弟だと思われた。彼らは「あなたも早くガール・フレンドを見つけなさい」みたいな感じだった。二人とも俺たちを好きになってくれたよ。俺たちはクリスマスにツリーの前でプロポーズしたんだ。ヒザまづいて、二人で言った「ぼくたちと結婚してくれますか?」。彼女はOKしてくれたから、オレら本当に興奮したよ。完全に恋していたんだ。

彼女の両親はその時点で何も知らなかったし、オレはただの変わり者だ。俺が彼女の両親の家に行くたびに彼も来るだろ、だから。俺たちは彼女を雑誌『ペントハウス』に入れた。彼女は2006年9月号の今月のペット(アダルト・モデル)になった。やがて彼女は両親にウソをつくのに耐えられなくなって、最後に打ち明けたよ。両方と婚約しているって。彼女の両親は冷静だったよ。彼らはジャマイカのビーチでの結婚式代を出してくれる予定だった。それから彼女はペントハウスのことを話して、ハワード・スタン・ショー(人気ラジオ番組)に出演すると説明したけど、それには納得してもらえなかった。双子のことよりも、ストリップとペントハウスのことに頭に来てしまったんだ。それから、怒りの矛先がコッチにも向いてきたんだ。

結果を言うと、ある日、仕事から戻ってくると、彼女の荷物はなくなっていた。真面目な手紙が一通残されていた。俺たちは5年も一緒だったんだ。そんなこんなで、オレらは女に疲れ切ってしまったから、頭のおかしい女たちとヤリ始めたんだ。

今でも女の子をシェアしてるの?

いつも。どんな女も。

スラメリカン(スラムとアメリカンを合わせた造語)って何?

オレは億万長者を目指している。金、ダイヤ、車、服、もっとも美しい売女、すべて手に入れたい。これがオレたちのやり方だ。物質至上主義に問題を感じるヤツなんかファックだ。オレはとんでもない物質至上主義だ。何が問題なんだ?

Yelawolfがスラメリカンというレコード会社と服のブランドを始めた。まもなくわかるさ。アルバムが10月25日に発売される。ヤツは大ブレイクするな。このスラメリカンも絶対に爆発する。俺たちの夢はリアリティ・ショー(のぞき見番組)をゲットすることだ。俺たちに怖いものはない。やってしまおう。俺がどうやるか見せるさ。人生は一度、俺はそれを大きくしたい、有名になりたい。オレたちのような双子は見たことがないだろ。他の双子はどうでもいい。俺たちは鏡合わせのような双子だ。彼は右利き、俺は左利き。それぞれ同じタトゥを反対の腕に入れて。鏡の双子は究極の双子。オレら以外の双子はファックだ。