Advertisement
lifestyle

Who Are You?: 桑本薫平さん(22歳) フリーター

「はい。僕フリーターなんですけど、一応自立のポーズを取った方がいいかなと思ったからです」

by VICE Japan; photos by SUSIE
11 June 2015, 12:36pm


毎日の通勤途中に目に入る水着女性の看板。最初はまったく興味無かったのですが、毎日すれ違っているうちに好きになりました。今日も彼女の胸元に「おはようございます」。恋って突然ですね。看板撤去されたらどうしよう。私はどうなるのだろう。でも検索して調べたりもしていないので、そんなにでもないのかもしれません。

日々の生活の中で、私たちはたくさんの人たちとすれ違います。でもそんなすれ違った人たちの人生や生活を知る術なんて到底ありません。でも私も、あなたも、すれ違った人たちも、毎日を毎日過ごしています。これまでの毎日、そしてこれからの毎日。なにがあったのかな。なにが起るのかな。なにをしようとしているのかな。…気になりません?そんなすれ違った人たちにお話を聞いて参ります。

桑本薫平(くわもと くんぺい)さん(22歳):フリーター

くんぺいさん…ステキなお名前ですね。本名ですか?

はい、そうです。

珍しいですね。

はい、あまりいません。でも地元の床屋さんのお兄さんもくんぺいです。

近くにいるじゃないですか。

はい。

くんぺいさんは、ご自身でこちらにご応募頂きましたが、その理由を教えてください。

はい。地元の友だちに自慢したかったからです。

地元はどちらですか?

世田谷の梅丘です。

ずっと梅丘ですか?

はい、生まれたときからずっとです。でも最近引っ越したのですが、最近また戻りました。

はい?

梅丘で一人暮らしを始めたのですが、最近実家に戻って来ました。

えっと、ポイントが二つあると思います。1. 梅丘出身なのに、なぜ梅丘に住んだのか? 2. なぜすぐ戻ってきたのか?

1. の答えは、特に遠くに行く理由が無かったからです。

…はい、ごもっとも。一人暮らしを始めたきっかけを教えてください。

はい。僕フリーターなんですけど、一応自立のポーズを取った方がいいかなと思ったからです。

はい。では2. の答えをお願いします。

はい。すごくボロいアパートだったので、ゴキブリが大量に出ました。

それが理由ですか?

はい。

そんなにゴキブリが嫌いですか?

はい。出るたびに友だちを呼んでました。いくら塞いでも入って来ました。眠れなくなったので戻りました。

実家にゴキブリは出なかったのですか?

はい、あまり出ませんでした。稀に出たとしても、僕が退治する役目ではありませんでした。

結局一人暮らしはどれくらい?

二ヶ月半です。

お父さん、お母さんはなんて?

すぐ帰ってくるだろうとは思っていたけど、その理由がゴキブリなのは残念だと言っていました。

アパートはご実家のすぐ近くだったのですか?

はい。二、三分です。

せっかくならもうちょっと離れたらいいのに。

荷物が運べないので近くにしました。

ごもっとも。なんか…いいですね。

そうですか。ありがとうございます。

いえいえ(笑)。世田谷生まれの世田谷育ち。都会の子ですね。何をして遊んでいましたか?

はい。マンガをすごく読んでいました。

ジャンプとかですか?

水木しげるが凄く好きでした。

ほほう。まわりに水木しげる先生を読んでいた友だちはいましたか?

いいえ。まわりはポケモンでした。僕はちょっと違うぞって感じでした。でも遅くになってポケモンにハマりました。

(笑)。他は何をしていましたか?

ずっと父親にキックボクシングを習わされていました。

おお!すごい!どれくらいやっていたんですか?

小学校一年から中学校三年までです。

相当のキャリアじゃないですか!

でも全然強くないです。行かざるを得ない感じでした。

大会で良い成績を収めたとか。

いいえ、無いです。試合は一回も出たことないです。

え、なぜですか?

怖いから嫌なので試合は断っていました。スパーリングもやっていません。

(笑)。でも9年間も通っていたんですよね?コーチとかから何か言われませんでしたか?

断っていたので言われなくなりました。そこまで長かったです。

(笑)。ずっと断っていたなんて、意志が強いですね。

ありがとうございます。

でも9年間もやっていたら、自分がどれだけ強くなっているのか知りたくありませんでしたか?

まったくありませんでした。強くなってないから。

強くなってないって分かるんですか?

はい。分かります。分かります。勇気が無いのです。

まわりの友だちは、キックボクシングについて何か言ってましたか?

何も言っていません。話していませんでしたので。

9年間も黙っていたんですね。やはり意志が固い。

良く言ってくださって、ありがとうございます。

どういたしまして。中学校はいかがでしたか?部活は?

パソコンと将棋をやるマルチメディア部に入っていました。

なんですか、そりゃ?パソコンで将棋?それともパソコンと将棋?

「と」です。パソコンをやっているヤツの横で将棋を指すヤツがいます。

でもくんぺいさんの時代なら、パソコンなんて家でも出来るでしょう。なんでまたわざわざ部活で?

家だと一人ぼっちですし、冴えないヤツらばかりなので、みんなでやった方が楽しかったのです。

パソコンと将棋以外は?

はい。キックボクシングのジムで知り合った25歳くらいの人が、小学校高学年のころから深いマンガとか音楽を教えてくれました。

どんな?

サブカルチャーです。

(笑)どんな?

大槻ケンヂとか。

小学生でしょ(笑)!?

はい。

小説とか読んだのですか?

はい。最初にエッセイ読んで、音楽聞いて、ハマりました。

なんでしょう、この世代を越えた人気は。どうしてケンヂに掴まれたのですか?

はい。歌詞です。歌詞にハマりました。「俺のことだ」って強く思いました。勘違いなのですが。

いやいや勘違いじゃないでしょ。大槻ケンヂ以外は?

マンガだと根本敬です。

はい…(笑)。

また音楽で、じゃがたらとか。

はいはい、様子は分かりました。いいお兄さんに会えましたね。高校は?

私立の共学校に入りました。『グミ・チョコレート・パイン』(大槻ケンヂの小説)みたいに、誰とも口聞かないでおこうと決めていたのですが、すぐに喋り始めました。

意志が弱くなりましたね。部活は?

軽音楽部に入ったのですが、音楽の趣味が合わなくて辞めました。

そりゃ筋少とじゃがたらじゃねぇ。

でも隣のクラスに銀杏BOYZが好きってヤツがいたので、そいつとバンドを始めました。

他のメンバーは?

嫌われものみたいな先輩二人が「入ってやるよ」って来ました。

嫌われものって(笑)。何をやったのですか?コピー?

はい。コピーっていうか、その銀杏BOYZに「BABY BABY」って曲があるのですが、それだけずっとやってました。

それだけって、それだけ?

はい。

ホント?

はい、ずっとです。ひと夏だけでしたけど。

他のメンバーから「もっとアレやろう、コレやろう」とか無かったんですか?

無かったです。

意味分からないですね。練習も「BABY BABY」だけやってるのですか?

はい。

ライヴは?

文化祭に出ました。

「BABY BABY」一曲だけで?

はい。

すぐ終わるでしょ。

ちょっと長いバージョンでやりました。

やっぱチミ、いいですね。バンド名は…いや、付けてなかったでしょ。

はい。

だよね。なんだろうね、この感じは。その後音楽は?

フリーターになったら音楽やろうと思っていました。

おお、ミュージシャン志望に?じゃ、新しいバンドを組んだ?

いいえ。でもその銀杏BOYZ好きと何かやるんだろうなって漠然と思ってました。

行動が伴ってないと思うんです、くんぺいクンは。

いいえ。mixiでメンバー募集はしました。

それで?

一人だけ来ました。22歳のスティックすら触ったことのない人がドラム志望で。

はい。

会ったけど、何言ってるのか全然分からなくて、とりあえずスタジオ入って、22歳の人は乱打していました。

はい。

ウケるーと思いました。その後は公園で鬼ごっこしました。

なにやってんの?22歳の人とはそれっきり?

はい、二回鬼ごっこしたっきりです。

二回やってんのかよ!で、バンドは?

別に進みませんでした。

…でしょうね。では何をやってたの?

ライヴには良く行ってました。

どんな?

怒髪天とか、東京のインディー系バンドとか。

自分も出たいと思いませんでしたか?ミュージシャン志望なんだし。

思いました。でも漠然とノルマとかが怖かったので、面倒臭くなりました。

でしょうね。高校はそのまま卒業ですか?

いえ、高校三年のときに退学させられました。

お!来たトピック!これ山?

いえ、別にそんな大したことではなく。

なんで退学させられたんですか?

……要約しますと、授業中に裸エプロンになったからです。

は?なんだ、それ。勝手に要約しないでください。もう一度。

寒い話なんで。

いいから言って下さい。

選択授業で陶芸を選んでいました。その陶芸の教室が、道路を挟んだ向こう側にあったんです。その日は雨で、走って陶芸教室に向かったのですが、水たまりがあったので、ウケを狙おうとダイヴしたんです。小笑いも起きて満足したのですが、びしょ濡れになったので、エプロン一枚で授業を受けました。

…本当にバカですね。パンツは?

履いてません。調子に乗って他のヤツらも真似していましたが、そいつらはパンツを履いてました。「面白くねぇヤツらだな」って思いました。

そしたら怒られた?

はい、怖い体育の先生が入って来て。校長室に行かされ、無期停学になりました。それで毎日反省文を提出しなくてはならなくなったのですが、嫌だったのでやりませんでした。

それで退学?

はい。他のヤツらは謝っていたのですが、僕は謝りませんでしたので、僕だけ退学になりました。

そこは意志固くしなくてもいいのに。

まぁ、その他にも色々ありましたので。

退学後はどうしたんですか?

母親からは、高校だけは卒業して…と言われていましたので、通信高校に行って、普通に他の高校生と同じ三月に卒業しました。

はあ~良かったですね、お母さん。そして念願のフリーターに。音楽も出来るぞ…と。やりましたか?

すぐにはやりませんでした。

でしょうね。じゃ、バイト?

はい。フリーター仲間や、中学のときの同級生とCD聞いたり、遊んだり、喋っていました。

どこで?

夜中のマックとかサイゼリアとか。すごく楽しかったです。

楽しい人生ですね。オシャレ。クール。

ありがとうございます。

悩んだり、落ち込んだことは?

ありません。

だよね。女の子系は?

高校生のときに付き合っていた子が一人います。

お!!

あ、二人でした。

なんで今一人って言ったの?

今思い出しました。

はい。どんな子でした?

一人目はバンド好きで、ライヴハウスで知り合った三つ上でした。三、四ヶ月でフラれました。「ガキは無理」って言われました。

二人目は?

高校の同級生でした。でも僕が女と付き合っている間に、友だちはどんな面白いことやってるんだろうと考えると羨ましくなって別れました。

友だちと遊んでる方が楽しかったと。

はい。でも僕もあいまいでして、どうしようかなぁ~別れようかなぁ~どうする?…って聞いたら「じゃ別れよう」って言われたので、やっぱ別れなかった方がよかったのかなぁ~とか思い、寂しくもなりました。

相変わらずですね。で、成人を迎えて、現在22歳。もう音楽活動はやってるんですよね?

うーん。

やる気スイッチ、まだ入ってない?

入ってます、入ってます。ライヴも一人でやってます。

どこで?

高円寺の無力無善寺です。

どんな?

やはりバンドが好きなので、サンプラー使ってやったり。

もっと具体的に。

技術も無いですけど、ヘタだと思われるのが嫌なので、小声で歌ってます。

小声!!!!ギターは爆音で!?

はい。シューゲイザーとか思うようにしてやってました。

そこはイイ!お客さんの反応は?

スルーされています。

でも成長しましたね!

それと高校のときの銀杏BOYZ好きと再会したので、また一緒に始めました。

お、それでまた一緒にやっていると。

いえ、もうやってません。

また来た。もう慣れましたが。なんで?

温度差がちょっと違いました。僕は曲数とか練習とかどうでもいいので、とりあえずライヴ活動したかったのですが、ヤツは練りたいって感じで。喧嘩しました。

方向性の違いですね。

いいえ、喧嘩の理由は別です。同じ八百屋で働いてたんです。そしたらそいつが給料日に風邪引いたって一時間くらいで早退したんです。「おまえ金取りに来ただけだろ。具合悪いなら来れないだろ」って言ったら、ぶち切れられて。僕もぶち切れて。金に汚いヤツなんです。

くだらねぇー!それでまた一人に戻ったと。また爆音ロック?

今はヒップホップをやっています。

ハイハイハイ。小声は卒業したんですか?

はい、ラップをしています。そしたらお客さんには聞こえるようで、スルーされなくなりました。声の大きさだったんです。

はい。どんなことをラップしているのですか?

カッコつけないで、思っていることを言っています。

もう一声!

仲のいい友だちの悪口とか、人を傷つけるものばっかりです。

ハァハァ。例えばその音源とか上がってないんですか?YouTubeとかSoundCloudとか。

まったく無いです。

そういうところには興味がないのですか?

あります。でもなんか違うな、まだ違うな、俺がそういうのアップするのは。

俺が違う?曲が違うじゃなくて?

はい。今はそれはまだいいかなと。ヒップホップが俺のカルチャーではないかもしれませんし。

くんぺいクン、やっぱおかしいですよ。何だろ、このポワワワーン感は。これだけ話しても、まったく見えない。アッピールも少ない。でも自薦でしょ。

はい。

で、応募の動機が「地元の友だちに自慢したかったから」ですよね。

はい。

私、分かったんです。完全にソレだけでしょ!!!!

え?はい。そうですが…何か?

出た!ただみんなをただビックリさせたいだけでしょ!!!!

ビックリというか、いきなり俺が出たら面白いかと。

うーーーーーー!

みんながVICE見てるのも知ってますし。

でもね、一応VICEはグローバル・メディアなわけです。たくさんの人の目が触れるこのメディアをネタにしたと。

そういう訳では…。

ちなみにその友だちは何人いるんですか?

三人です。

ヒィィィィィィィィ!!!!!!!!!

あ、喧嘩しなかったら四人でしたけど。

ウウウー………マジで参りました。やっぱオシャレ。クールですよ。

ありがとうございます。

あなた余裕があるのよ。気張ってないし。

そんなことないです。ストッパ飲んで来ましたし。

…じゃ、効いて良かったですね。では最後にそんなに大事な友だちと何をしているのか教えてください。

いつも喋っています。

だからどんな!?

公園で酒買ってしっぽりしています。

おしゃべりの内容を教えて!!

はい。女子校が共学になった一年目に僕らが入学します。一学年に男子は七名くらいしかいません。二年も三年も女しかいません。さぁ、どーする?

ヒィィィィィィィィ!!!!!!

僕はナンセンスだと思っているのですが、みんなスペックが変わって来るんです。すごく背が高くなっているとか、球技大会があって全然乗り気じゃないのに「頼む!」って言われてダンク決めるとか。

くだらねぇ!!!!!!!くんぺいはどーなってるの?

僕はその世界でも運動とか勉強とか苦手でいたいんです。

ハイハイハイー

クラスで一番地味なグループの一番可愛い子が俺のこと好きなんです。

バカ過ぎ!!

あと今流行っているのがあるので言っていいですか?

ハイハイもう、ドーゾドーゾ

歩いている人を見てブランド名を付ける遊びです。美人がいたら「ヴェルサーチ」。ちょっとな人は「PIKO」。「瞬足」ってのもあります。

アキレス靴かよ!その「瞬足」のタイプを教えろ!!

はい。50歳くらいの男性で、無精髭で…西村賢太さんみたいな人!でもそういう人でも、内面は「ヴェルサーチ」の人もいます!感じるんですよ!!

くんぺい、今日一番喋ってるぞ。笑ってるぞ。本当に楽しそうだな。

はい。ちょー楽しいんです。

はい。クソ友だちによろしく!

「Who Are You?」では、インタビューを受けて下さる方を募集しています。お名前、ご年齢、性別、ご職業、応募の動機を明記の上、こちらまでお問い合わせください。