Advertisement
News

ダーイッシュ(自称イスラム国)野望の行方⑤

先日の邦人誘拐事件により、日本人の耳目を掻きむしった「イスラム国」なる過激派集団に密着した貴重な映像を公開。今後の世界を占うためにも、今一度、ご視聴ください。

by VICE Japan
20 April 2015, 11:01am

『ダーイッシュ 野望の行方』最終回、字幕入り再公開。

2014年6月29日、国家樹立を宣言した過激派武装勢力ダーイッシュ。指導者アブ・バクル・アル・バグダディの唱える理念を実現すべく、シリア、イラクの政情混迷に乗じ、両国にまたがる広範囲を自称国家として占拠。バグダディ思想から派生する組織の強固さと、インターネットを利用したPR能力は、従来の過激派には見られない、勢力拡大と統治を可能にした。2015年4月現在、事態を憂いたアメリカ合衆国をはじめ20ヵ国からなる有志連合による、武装勢力鎮圧を目指す軍事作戦が続行中である。

**

シリーズ全5回、視聴者の判断力次第で、ダーイッシュのプロパガンダに堕しかねない映像であることは重々承知しています。撮影クルーが潜入したとはいえ、クルーが意のままに占拠地内を撮影できるはずがありません。当然、不都合な真実はこの映像に映し出されていませんが、ダーイッシュの全貌を窺い知ることを、VICE NEWSならではの編集技術が可能にしています。明晰な判断力で当シリーズを通覧いただければ、決して、ダーイッシュのプロパガンダ映像でないことは明らかでしょう。

お気付きの方もいらっしゃるでしょうが、当シリーズ、『アレッポの生霊』シリーズと対をなしています。各シリーズ、一話ごとに同じ題材を扱っていますので、並べてご覧いただければ、ダーイッシュの異質さをご理解いただけるでしょう。