MIGOS IN EUROPE ミーゴスのヨーロッパ・ツアー

「俺たちはインディペンデントだから強気でいないと」

|
22 december 2015, 7:10am

2008年にクエヴォ(Quavo)、オフセット(Offset)、テイク・オフ(Take Off)の従兄弟同士3人によって結成されたアトランタのトリオ、MIGOS。ライヴでの殺傷事件や、銃撃戦、Chief Keefとの確執など、常にゴタゴタが付き纏っている彼らだが、Young Jeezy やGucci Maneなどを手掛けたCoach Kの下、その人気はうなぎ登り。Drakeを始め、数々のラッパーが彼らの作品をリミックスし、MIGOSは一躍シーンのスターとなった。

そんな彼らが、デビュー・アルバム『Yung Rich Nation』のリリース・ツアーでヨーロッパに上陸。オランダ、イギリス、ロシア、フランス……いつでもどこでも一服かましながら、MIGOSは働き続ける。ライヴ・パフォーマンスも、ラジオ・プロモーションも、悪ガキたちは真摯にヤリ抜いて行く。

「俺たちはインディペンデントだから強気でいないと。ビビらずに忍耐強く。先は長い」

いよいよ本格的にスター街道を走り始めたMIGOS。思いの外、彼らのビジョンはハッキリしているようだ。

原題:NOISEY RAPS : MIGOS IN EUROPE (2015)

More VICE
Vice Channels