Advertisement
Music

ニューオリンズ ヘヴィ・ロック狂想曲(5) 水曜日からが週末 独自のカレンダー感覚が生み出した爆音

どんどんニューキャラ登場。

by VICE Japan
11 May 2015, 7:32am

ルイジアナ州ニューオリンズ。ヘヴィ・ロックの街。PANTERAのフィリップ・アンセルモから、DOWN、EYEHATEGOD、CROWBAR、CORROSION OF CONFORMITYなどの中心人物がシーンの歴史を語る。メンバーの死、ハリケーン・カトリーナなど様々なトラブルを経て、ヘヴィ・ロック・シーンはどのように形成されていったのか?タトゥーとビールとタバコと轟音に包まれながら、想い出は今も歩き続ける。シリーズ全7回。

原題:NOLA:Life,Death,& Heavy Blues from the Bayou (2014)

シリーズ第五弾。どんどんニューキャラ登場。CORROSION OF CONFORMITY / DOWNのペッパー・キーナンです。飲み屋もやってます。ちょっとウザいマスターいるじゃないですか。一人飲みしたいのに。そんな感じです。もちろんペッパーも飲む。ニューオリンズ・ヘヴィ・ロック狂たちはみんな飲む。そして吸う。水曜からが週末だそう。なのに私たちと同じように月曜の朝が憎いんだって。ハハッ!