Advertisement
News

ダーイッシュ(自称イスラム国)野望の行方④

先日の邦人誘拐事件により、日本人の耳目を掻きむしった「イスラム国」なる過激派集団に密着した貴重な映像を公開。今後の世界を占うためにも、今一度、ご視聴ください。

by VICE Japan
07 April 2015, 10:53am

2014年に撮影された『ダーイッシュ(自称イスラム国)野望の行方』第4弾、字幕入り再公開。

先日、イラクのティクリートで、イラク政府軍とダーイッシュが攻防戦を繰り広げた。結果、イラク政府軍はティクリート奪還に成功。喜びも束の間、ティクリートの至る所から、身元不明の遺体が掘り起こされている。

2014年6月には、イラク兵1700名を処刑した、とのダーイッシュによる発表もあり、ティクリートに埋められている遺体は1700体にのぼるのではないか、と噂されている。

1700、という数字は決して確実でないにも関わらず、イラクで1700もの遺体が見つかった、と世間では吹聴されている。どの報道も、ダーイッシュの発表と最近の遺体発掘の相関関係を明言していないが、関係を匂わせる各報道の見出しに、良識ある社会派の正義感たちは踊らされてしまったようだ。

1700人を処刑した、というダーイッシュの発表、1700体の遺体がティクリートに埋まっている可能性あり、とする報道、どちらも現在進行形のプロパガンダだ。

VICEによるこのシリーズさえ、ダーイッシュのプロパガンダに堕してしまう可能性を孕んでいる。まともなイスラム教育を受けていないムスリムが、この動画に出会い、開眼してしまうかも知れない。

知ること。信じること。両者の違いを肝に銘じて、この動画や、時事報道に接していただくこと、こころより願っております。