Emma Nishiyama

lifestyle

世にも奇妙なサボテン

〈THE FASCINATED〉で展示されているサボテンは、「キレイ」とか「カワイイ」とか、現代人お得意の単純な評価を軽くあしらうような、グロテスクで形容しがたい風貌だ。砂漠という極地で、誰の助けもなくサバイブしてきた生き物なのだ、と納得せざるをえないほどの、孤高かつ強靭な生命力、そして、生命そのものに備わる官能性をも感じさせる。
Emma Nishiyama
3.13.18
lifestyle

ジレンマに心痛めるすべての加藤シゲアキファンへ

私は『チュベローズで待ってる』を、ただの〈小説〉として購入したのではない。明確に、〈大好きなアイドルの加藤シゲアキが書いた小説〉として購入した。私のような加藤シゲアキファンは少なくないだろう。そういうファンにとって、〈シゲアキのクラウド〉のダイレクトなメッセージは堪えたはずだ。ジャニーズ初の小説家、加藤シゲアキを愛する私たちが抱える、ジレンマを考える。
Emma Nishiyama
3.1.18
lifestyle

12月21日〈遠距離恋愛の日〉に 遠距離恋愛について考える

「希望を持とう」「信頼関係を築こう」「こまめに連絡を取り合おう」「束縛はやめよう」「夢中になれるものを探そう」…。しょうもない精神論やアドバイスが溢れるこの世界には、今日も遠距離恋愛に悩む女子たちがいる。12月21日、〈遠距離恋愛の日〉に徹底的に考える、遠距離恋愛のつらさとその対策。
Emma Nishiyama
12.27.17