Read

lifestlyle

ミレニアル世代が親の環境意識を変える 私たちがとるべき6つの行動

スウェーデンの少女、グレタ・トゥーンベリによる学校ストライキなど、近年世界的な広がりをみせる温暖化への抗議運動。いっぽうで、彼らと親世代との意識の差も指摘されている。私たちの親に危機感を持たせ、実際に行動を起こしてもらうにはどうするべきか、アクティビストや心理学者に話を聞いた。
Shayla Love
2 days ago
Food

アボカドブームがもたらすチリの干ばつ

アボカドブームのせいで、チリの農業地域、ペトルカでは、生命の源である水が吸いつくされている。世界中からの需要に応えるべく、ペトルカの生産者は違法に地下水を流用してアボカドを栽培している。その結果、干ばつが発生し、住民は政府の給水トラックの水を飲まざるを得ない状況だ。
Lauren Rothman
3 days ago
lifestyle

〈世界でもっとも汚染された川〉の最悪な現状

無数の化学物質が川を汚染し、地下水を汲みあげる井戸や米を育てる田んぼにまで影響を及ぼし、その結果、近隣住民が発疹や肺炎に苦しんでいる。
Iqbal Kusumadirezza
4 days ago
Game

19歳のインド人青年が『PUBG』のやりすぎで脳卒中に

ゲーム依存によって脳血栓、急激な体重減少、脱水症状を引き起こした青年が、病院に搬送された。
Shamani Joshi
5 days ago
Health

自殺未遂者の告白

私はこの先ずっと、生き延びた自分をどうにかして肯定しようともがきながら生きていくのだろう。
MacKenzie Reagan
9.13.19
Photo

ロンドンの違法レイヴをとらえる写真家クレア・マッキンタイア

違法レイヴシーンを追う写真家が、イーストロンドンの会場で出会ったパーティ仲間について語る。
Nana Baah
9.11.19
lifestyle

専門家が語る、噂話を止める方法

「多くのひと、特に優しくて思いやりのあるひとほど、健全な境界線を引いていないようです。〈良き聴き手〉という役割を引き受け、意図しないうちにゴタゴタに巻き込まれてしまう。」
Anna Goldfarb
9.11.19
Health

〈脳神話〉からの脱却を目指して

マサチューセッツ工科大学の生物学者、アラン・ジャザノフ教授は、脳が過大評価されている現状に警鐘を鳴らす。全てが脳のひとり芝居であり、脳は舞台に立つ唯一の俳優だと広く考えられているが、実際は多くの俳優が舞台袖で待機している。出番待ちの俳優たちを知らなければ、われわれは脳の本当の機能を理解できない。
Shayla Love
9.6.19
Health

僕にHIVをうつした君への手紙

「僕、HIV陽性なんだ」と誰かに告げるときはいつも、君のことを思い出す。怒りや恨みの気持ちはない。思い出すのはむしろ、君の微笑ましい言動ばかりだ。
Beau Newham
9.4.19
LGBTQ

エレン・ペイジとイアン・ダニエルが語る、世界におけるホモフォビアと希望

女優のエレン・ペイジと彼女の親友、イアン・ダニエルが、世界各地のゲイカルチャーを追う『ゲイケーション ―世界のLGBTQ事情―』。Vice on Huluでの配信を記念して、米国での番組放送開始時のインタビューを公開。
Jamie Lee Curtis Taete
8.30.19
lifestyle

方向感覚とはいったい何か?

わたしたちの方向感覚は、脳、感覚、遺伝子、環境が複雑に絡み合って生じている。
جيسيكا دوري
8.29.19
lifestyle

スーパーヒーローたちのペニス事情

スーパーマンは包茎? アイアンマンは割礼済み? ハルクにペニスはあるのか? 誰もが気になる疑問に関する、VICE的最終見解。
Eve Peyser
8.27.19
01131