Alternative Rock

  • Advertisement
    • 12.23.17

      ニュー・ウェイヴのススメ ③ ノー・ウェイヴ

      SONIC YOUTH、SWANS、PUSSY GALOREなどなど、80年代のニューヨークからは、とんでもない毒毒モンスターがオギャーしましたが、そのパパとママをご紹介しましょう。ニュー・ウェイヴのススメ第3回は「ノー・ウェイヴ」。変態夫婦たちの夜の営みはパンパなかった!

    • 9.28.17

      四股踏み続けて29年  横綱UNSANEのひとり相撲ここに極まれり

      ニューヨークが生んだ〈スーパー・ノイズロック・キング〉UNSANEが、8thアルバム『ステリライズ』を発表。2008年には、結成30周年を迎える彼等だが、その血飛沫ジャンクロックは、衰えるどころか、更にパワーアップして惨殺モード全開である。横綱モード全開なのである。

    • 9.14.17

      聴き心地の悪い作品とポストハードコア終焉作で全米王座に輝いたBRAND NEW

      2017年夏、それはいきなりリリースされた。BRAND NEW、8年ぶりのニューアルバム『Science Fiction』。全世界中のエモBOY、エモGIRLが求めていたこの作品は、メディアが予想だにしなかった成功を収めた。全米王座の獲得。見事な終焉。

    • 7.31.17

      バットホール・サーファーズ物語

      BUTTHOLE SURFERSがニューアルバムのレコーディングに入る。前作『Weird Revolution』がリリースされたのは2001年だから、年内にリリースされれば16年ぶりの新作になる。しかし、マイブラやらライドやらみたいな〈復活感〉が漂っていないのはなぜだろう。答えは簡単。彼らの伝説はずっと生き続けているから。彼らの変態伝説はずっと輝きを放っているから。

    • 6.20.17

      ローファイバンドからメジャーレーベル会社員 そしてプレジデントになった男

      Beatsこと〈Beats by Dr. Dre〉のプレジデントであるルーク・ウッドが来日。彼は、NIRVANAやSONIC YOUTHが所属したメジャーレーベル〈GEFFEN RECORDS〉の出身であり、PRディレクターからプロデューサー業まで、幅広く音楽業界を支えてきた人物だ。しかしこの男、見たことある…絶対に見たことあるぞ…。

    • 6.1.17

      32枚のシングルで振り返るサウンドガーデン

      5月17日、SOUNDGARDENのクリス・コーネルが他界した。享年52歳。クリス・コーネルなくしてSOUNDGARDENは絶対に存在しない。偉大なシンガーであり、偉大な作曲者であり、偉大な詩人であった。追悼の意を込めて、SOUNDGARDENの活動をシングルで振り返ってみた。

0104