Xスポーツ

Sports

パルクール・イン・チェルノブイリ 究極の冒険か 狂気への旅か

〈Hit the Road〉は、パリに暮らす4人の若いフリーランナーたちが結成したパルクール集団だ。2014年夏、彼らは、原子力発電所の文字どおりの〈中心〉に向かう旅に出た。「自然が市街地を侵食するさまを確かめたかったんだ。本や写真でしか知らなかったから」。グループのメンバー、クレメント・デュメーは、パリのパブで話してくれた。
Pau Riera
6.13.17
lifestyle

Epicly Later'd ジョン・ラットレー(John Rattray)

Epicly Later’d、第21回目は、スコットランド出身のジョン・ラットレーが登場。アメリカの文化とは異なる独自のスケートボードの成り立ちについて紹介する。また、グラスゴー大学出身という、スケーターとしては異質の経歴を持つ、彼らしいスケートスタイルや将来に対する不安も随所に垣間見える。
VICE Japan
4.1.17
Sports

クラッシュからライダーを守る 固定ギア自転車レース〈RED HOOK CRIT〉

時計の針が午後9時半を指し、「ロッキーのテーマ」が鳴り響いた。バイクメッセンジャーや、トラックレース専門のサイクリスト、そして47カ国から迎えられたワールドクラスのロードレーサーなど、95人の選手がフィールドを埋めた。これから世界で最も過激な固定ギア自転車レース〈RED HOOK CRIT〉の男子ファイナルが始まる。
Sarah Gearhart
2.20.17
lifestyle

Epicly Later’d ジェイソン・ディル(Jason Dill) Part2

Epicly Later'd 、第20回目は、2回目に続いてジェイソン・ディル。ニューヨークでの暮らし振りを主題とした前回のストーリーを経て、今回は彼の半生を振り返る。『Trilogy』、『Feedback』、『Photosynthesis』など、これまで出演してきたスケートビデオの秘話を中心としたインタビュー。
VICE Japan
1.30.17
lifestyle

Epicly Later’d ティム・オコナー(Tim O'Connor)

Epicly Later'd、第19回目は東海岸を代表するスケーター、ティム・オコナー。スラッシャーマガジンのページをめくりながら、そこにディスりを混ぜたイタズラ書きと、軽快なトークを繰り広げる。
VICE Japan
12.15.16
Sports

国際スケートボード連盟が死守した オリンピックへの道

2016年8月3日、国際オリンピック委員会は、2020年東京オリンピックの追加種目として、スケートボードを正式に決定した。しかしこの決定までには、国際スケートボード連盟による絶え間ない尽力があった。彼らはスケートボードを守ろうとしていた。
Brett Smith
12.15.16
lifestyle

Epicly Later’d ジム・グレコ(Jim Greco)

Epicly Later’d、第18回目はジム・グレコ。2015年よりハンマーUSAと名付けた極々パーソナルな趣味嗜好を活かしたブランドを展開する彼が、敬愛するNew York Dollsのジョニー・サンダースについて、また、スープラ、ベイカーボーイズ・ディストリビューションを築くまでの道のりなどを語るストーリー。
VICE Japan
11.2.16
lifestyle

Epicly Later'd エリック・エリントン(Erik Ellington)

Epicly Later’d、第17回目はエリック・エリントン。現在はベイカーボーイズ・ディストリビューションのオーナーであり、順風満帆な生活を送る。アラスカで過ごした幼少期、酒に溺れ窮地に立った日々、そこから現在の地位を築くまでの紆余曲折を追ったストーリー。
VICE Japan
10.24.16
Sports

Xスポーツを揺るがす 慢性外傷性脳症とヘルメットの関係

今年2月に、41歳で自殺した伝説的BMXの名手デイブ・ミラが、慢性外傷性脳症と診断されていたというニュースが世界を駆け巡った。アメリカン・フットボール、ボクシング、サッカー、アイスホッケーなど、これまで多数の選手たちも同様に診断されてきたが、エクストリーム・スポーツ界では、初めてのことであった。
Will Grant
10.21.16
lifestyle

Epicly Later’d スティーブ・ロドリゲス(Steve Rodriguez)

Epicly Later’d、第16回目はスティーブ・ロドリゲス。ニューヨークでのスケート環境の維持にも尽力する異色のスケーターであり、ファイブボロウのオーナー。東海岸の代表的なスポットであったブルックリン・バンクが閉鎖に向かう中で、ニューヨーク市と協働で行なった活動から、新旧のニューヨークシーンについて語ってもらった。
VICE Japan
10.17.16
lifestyle

Epicly Later'd フレッド・ガル(Fred Gall)

Epicly Later’d、第15回目はフレッド・ガル。90年代の東海岸を代表するスケーターである彼が、カルフォルニアとは異なる、劣悪な環境だからこそ生まれた、新たなスタイルの秘話を語る。『イースタン・エクスポージャー・ゼロ』の撮影秘話からゲットーでのスケートまで。
VICE Japan
9.30.16
lifestyle

Epicly Later'd アレックス・オルソン(Alex Olson)

2016/09/16 - Epicly Later'd、第14回目はアレックス・オルソン。ガール、ラカイ、ヴァンズ、ナイキなどビッグスポンサーと契約したのち、 自身のブランド、ビアンカ・チャンドン、コール・ミー917を立ち上げる。そんなアレックス・オルソンの経歴を暗示するように、学校教育を拒絶し、読み書きせずに生きる術を教えたと語る、父スティーブ・オルソンとの対談を中心にお送りする。
VICE Japan
9.16.16
0103