ペルー

Music

南米のブラックメタルがベスチャルなワケ

ペルビアン・ブラックメタルの雄〈Goat Semen〉が2015年、アルバムリリースのタイミングで、Noiseyの取材に応じていた。国内でのブラックメタル普及を目指し、今更ながらエリック・ネイラのインタビューを公開。南米産ブラックメタルのベスチャルなサウンドは、ベスチャルな南米の環境から生まれるべくして生まれたサウンドだ。
Kim Kelly
3.29.17
Drugs

聖なるコカイン アマゾンでコカ栽培に勤しむペルーのセクト

ブラジル連邦警察局長セルジオ・フォンテスによると、2012年2月、アタウクーシによる、国境地帯でのコカ生産量が過去最大となった。彼らの生産するコカの葉は、コカイン製造のだけに利用されているらしい。
Lali Houghton
8.13.16
Fashion

世界一のアルパカニットを作る兄弟 THE INOUE BROTHERS

THE INOUE BROTHERS。世界一と称させれるほど、クオリティーの高いアルパカニットを作り出す彼らが信じる、物作りの思想とは? デンマーク出身の彼ららしいアイデンティティーに満ちたインタビュー。
VICE Japan
2.4.16
Drugs

コカインが脳の毛細血管に与える悪影響

体内でコカインは何にどう働きかけ、ドラッグの王座をキープし続けているのか、特大雑把にまとめてみた。コカインをコカインたらしめる理由は、脳内でのコカインの活躍にありそうだ。
VICE Japan
1.7.16
Drugs

ギャングのコカイン・クッキング

果たして、メデジンのギャング団は本当に怖いのか。ギャング団の構成員を追い、こんにちのコカイン産業が、彼らのいかなる働きによって成り立つのか、その実務を現地からレポート。
VICE Japan
1.5.16
Drugs

ジャングルから鼻腔まで コカイン追跡世界旅行

「罰として、今後、お前たちからコカを取り上げ、白人の手に渡す。この植物は、どこへでも、苦痛と苦悩をもたらし、これがあるところには血の川が流れる」
Carlos Villalón
1.2.16
Drugs

THE NEW KING OF COKE 新たなるコカイン帝国ペルー(5)

一時はコロンビアを凌ぎ、世界一のコカインカ帝国にのし上がったペルー。コカイン消費大国アメリカにとって、ペルーは新たな脅威となった。米政府は、コロンビアに鉄槌を下したのと同様、ペルーのナルコスにも鉄槌を下す。
VICE Japan
1.1.16
Drugs

THE NEW KING OF COKE 新たなるコカイン帝国ペルー(4)

ペルーのリマには、コカインの流通に巻き込まれ、検挙される外国人が後を絶たない。不運にも容疑者となった外国人たちは、リマでどのような生活を強いられるのか。
VICE Japan
1.1.16
Drugs

THE NEW KING OF COKE 新たなるコカイン帝国ペルー(3)

コロンビアのナルコスは、コカインの精製法もペルー人に伝授した。幼少からコカインに親しむコーク・マエストロに、コカイン精製法とペルーの現状を訊く。
VICE Japan
1.1.16
Drugs

THE NEW KING OF COKE コカインをめぐるペルーの苦闘(2)

コロンビアに匹敵するコカインカ帝国として興隆するペルー。政府当局は、コカインカ帝国の汚名を返上すべく、日々アマゾンの奥地で麻薬組織と闘い続けている。
VICE Japan
1.1.16
Drugs

THE NEW KING OF COKE 新たなるコカイン帝国ペルー(1)

コロンビアに始まり、ペルーに舞台を移した麻薬戦争が終結を迎える日はくるのだろうか。パブロ・エスコバルのDNAを受け継ぐナルコスは、今後、いかに深化し、進化をとげるのか。
VICE Japan
1.1.16
Drugs

パブロ・エスコバルの遺産 第三回:ペルーの麻薬戦争

シリーズ『パブロ・エスコバルの遺産』最終回。アメリカ、コロンビア両政府の尽力により衰退したかにみえたコロンビアの麻薬ビジネス。しかし、アマゾンの奥地で、ペルー政府の盲点を突き、コカインを量産し続けていた。パブロ・エスコバルの遺産は、時空を超えて膨れ続ける。
VICE Japan
12.31.15
0102