自殺

    • 9.13.19

      自殺未遂者の告白

      私はこの先ずっと、生き延びた自分をどうにかして肯定しようともがきながら生きていくのだろう。

    • 3.23.18

      〈死〉の消去と〈人生〉の再生 事件現場清掃人

      「結婚式中でも、子どもたちとディズニーランドにいるときでも電話を受けます」

    • 12.13.17

      ドクターDEATHの自殺マシーン

      世界中で、安楽死や自殺ほう助について議論されているなか、1996年、患者に致死薬を注射し、安楽死を合法的に実施した初の医師がフィリップ・ニッツチク(Philip Nitschke)だ。彼は、世界的な安楽死論争において、推進派としてもっとも有名かつ物議をかもす人物である。

    • 5.17.17

      急増する香港の学生自殺

      めまぐるしく変わり続ける香港。今や、新築住宅の価格が世界一高い大都市になった。経済的な豊かさを最優先する観念から、競争は激しくなるいっぽうだ。そんな中、学生の自殺率が急上昇している。2013~16年のあいだに、71名の学生が自ら命を絶った。昨年だけでも、5日間に学生4人が自殺した計算であり、更に今年に入ってからも状況は悪化している。

    • 11.14.16

      安楽死幇助が合法化された カナダの現在

      2016年6月、カナダで医師による自殺幇助が合法となった。施行から5ヶ月が経ったが、安楽死を希望する患者は後を絶たない。カナダ全土では何百人もの患者が安楽死を希望している。

    • 10.25.16

      先住民を自殺に追い込む「開発」という名の迫害

      中南米、カナダ、アラスカ、東南アジア、アフリカで、「開発」の名の下に土地を追われた先住民たちの自殺率が激増している。自殺に踏み切らずとも、栄養失調、肥満、伝染病、人種差別など、様々な問題が先住民たちを追い込んでゆく。われわれが享受している現代文明の利器は、先住民たちにとって脅威でしかないのだろうか…

  • Advertisement