ウイルス

Health

〈人食いバクテリア〉とは何か。発見した臨床医が語る、その実態

短時間のうちに体の壊死を引き起こす〈人食いバクテリア〉。国内でいち早くこの症例を発見し、論文を発表したのは清水可方医師だ。清水医師はどのような経緯でこの細菌を発見し、対峙してきたのか。臨床の現場から発見当時を振り返る。
T.I
5.18.18
Health

日本の感染者数は過去最高 致死率30%の〈人食いバクテリア〉とは

〈人食いバクテリア〉なる恐ろしげな病気をご存知だろうか。日本での感染者数は過去最高を記録している。致死率30%ともいわれるこの病気の正体は?感染症の専門家である国立国際医療研究センター病院の秋山徹氏に疑問をぶつけた。
T.I
5.16.18
ウイルス

人獣共通感染症結核とは

私たちが知っている結核は、咳をしたり、しゃべったり、歌ったりすることで、ヒトからヒトへ感染する。しかし、〈牛型結核〉は、低温殺菌処理されていないミルク、生肉、未調理の肉、もしくは、感染した動物との直接接触により感染する。このように、家畜からヒトに感染するタイプの結核を、〈人獣共通感染症結核〉という。
Sophie Cousins
1.22.18
Health

政府よりも信頼されるインドの無免許医師

公共医療サービスの欠陥により、無認可の個人病院が増加しているインドでは、〈クアック〉と呼ばれる無免許医師の増加が深刻な問題だ。ある地域調査によると、インド農村部の医療従事者のうち、推定7割が正規の医療研修を受けていないという。
Ankita Rao
5.25.16
Health

ジカ熱についてわかっていること

ジカ熱は、発熱、発疹、結膜炎などの症状を引き起こすウイルス性の感染症。頭痛や筋肉痛を発症する患者もいる。アメリカ疾病予防管理センターによれば、感染した5人に1人が発症するらしい。1週間程度で症状は治まる。ジカウイルスに感染した場合、入院する必要はなく、死亡例もほとんどない。
Sydney Lupkin
2.3.16