Film

Advertisement
  • イーフォ・マッカードル (Aoife McArdle) x U2 “Every Breaking Wave”

    新鋭映像作家イーフォ・マッカードル(Aoife McArdle)の短編『Every Breaking Wave』。U2の同曲とともに、北アイルランドの内戦混乱期を描いた、ヴィジュアル・エッセイ制作秘話を公開。(世間では、当然、U2にスポットが当

  • もう見終わった?ブレイキング・バッドの映像的魅力に迫る

    アメリカ・ドラマ界最高のエミー賞を受賞した『ブレイキング・バッド』、脚本もさることながら映像への評価も高かった。言葉だけでは語りにくい映像の面白さを見せてくれた作家のkogondaに、The Creators Projectはインタビュー。作風誕生の背景から作家主義に対する考え方まで、色々な話を聞いた。

  • 映画『The Banshee Chapter』の恐怖をオキュラス・リフトで体験

    映画『The Banshee Chapter』のオキュラス・リフト版が登場。新たなエンターテイメントを創造する試みはあちこちで見られるが、ホラー映画のオキュラス化したのは世界初。映画に寄せられた批判から、恐怖について考えてみた。

  • 112mのガスタンクに投影された『320度の明かり』

    ドイツ・ブレーメンを拠点に活動する映像アートチームのアーバンスクリーン。常に巨大な建築物をスクリーンにした映像作品を制作している。今回は高さ112mに及ぶ、巨大なガスタンクの内部がスクリーンとなった。あまりに巨大、かつ円筒形のガスタンクをどのように作品につなげたか、アーバンスクリーンのチームは語る。

  • ジェシー・アイゼンバーグ主演の新作『嗤う分身』、その驚きの映像表現に迫る

    イギリスの映像作家、リチャード・アイオアディの長編第2弾となる『嗤う分身(原題:The Double)』が11月から全国公開決定。今回ご紹介するメイキング映像では、映画が描く独特な世界をより深く知るためのポイントが、監督やVFXプロデューサーをはじめ関係者たちのインタビューを元に明かされている。

  • Rodarte×トッド・コールのショートフィルムで表現された幻想的な世界

    アメリカのファッションブランドRodarteとフォトグラファーおよびディレクター、トッド・コールのコラボレーションによるショートフィルム『This Must Be The Only Fantasy』の制作の裏側に迫り、コンセプトと独特な世界観を探った。