san francisco

  • 若き写真家が見る歪んだ世界 vol.8 弓場井宜嗣

    若き写真家が見る歪んだ世界、第8回目はサンフランシコを舞台に様々な人間模様を映し出す作品を作り上げた、弓場井宜嗣の作品とインタビュー。

  • おじいちゃんの箱に入っていたリアル・パンク

    「亡くなった祖父宅の物置を整理していたら、偶然出て来た古いアルバム。そこには私が知るよしもなかった若かりし祖父の笑顔が映っていた。思わず涙が出た」…なんて感じのイイ話。おじいちゃん、パンクスだったのね!!

Advertisement