Sex

Advertisement
  • 男性を虜にする精力剤入りコーヒーの危険

    広まりつつある問題の〈ハード〉な事実。

  • 選んだ相手とセックスできる美男子コンテスト〈ゲレウォール〉

    ニジェール北部周辺に暮らす遊牧民ウォダベの男性は、最大6時間かけてメイクをし、年にいち度の〈出会い系〉祭りで美を競う。

  • 子宮を取っても私は〈女性〉

    「ここ2年くらいはずっとお腹や腰が痛くて、そういう行為には消極的だった。でも、いざ取ってみたらね、〈ヤる気マンマン〉なの。どんな感覚なのかすごく気になる」

  • 〈女性用コンドーム〉は身近なツールになるのか

    米国食品医薬品局(FDA)は、法的に〈女性用コンドーム〉と定義されている製品の再分類と、名称の変更を検討している。それが実現すれば、市場開拓につながり、消費者にとって身近なツールになる可能性がある、と支持者たちは期待している。

  • 障碍者への性教育 正常位からBDSMまで

    動脈瘤に倒れたあと、性生活の立て直しに必要なサポートに恵まれなかったロビン・ウィルソン=ビーティーは、自ら身体障碍とセックスヘルスの指導者になった。障碍者もセックスがしたいのだ、正常位から徹底的なBDSMまでみんなと同じように楽しみたいのだ、とメッセージを広めている。

  • セックス・ロボット革命を予測したB級映画『チェリー2000』

    1987年公開の映画『チェリー2000』は、スティーヴ・デ・ジャーナット監督がメガホンをとり、若き日のメラニー・グリフィスが主演を務めた作品。同作は、不運な男、サム・トレッドウェルが泡まみれのキッチンで、セクサロイド〈チェリー2000〉と行為に及ぼうとして、それをショートさせてしまうところから、物語が始まる。