Dead Kennedys

  • タイミングを逃した歴史的名盤 BLACK FLAG『DAMAGED』

    ハードコアを語るとき、絶対に欠かせてはならないのがBLACK FLAG。彼らがいなければ現在のハードコア、そしてオルタネイティヴシーンは、180度違う道を進んでいたと断言できる。彼らの1stアルバム『ダメージド』は、間違いなく歴史的名盤だ。しかし、そんな大名盤も当時は〈遅れた作品〉だったという。『ダメージド』を中心に、当時のBLACK FLAGを探る。

  • TARGET VIDEOが撮らえたヒストリック・パンク

    「パンク気取って花瓶に牛乳入れて飲むならパン食えよ」それに引き換え80年代を中心に活動していたサンフランシスコのTARGET VIDEOは、本物のパンクシーンを撮り続けてきた映像集団だ。VICE PLUSでは、彼らの膨大なアーカイブから、超秘蔵で超貴重な映像を随時公開していく。それを記念して、創始者のひとりであるジャッキー・シャープに話を訊いた。

  • パンクス VS ネオナチのスリラー映画『Green Room』

    インディペンデント映画としては異例のヒット作となった2013年の『ブルー・リベンジ(Blue Ruin)』に続くジェレミー・ソルニエ監督の最新作『Green Room』。作品のテーマは、パンクスとネオナチ集団の闘いだ。

  • スティーヴ・ハンセン(マイナー・スレット)の居場所

    「俺は大好きなバンドに入れた珍しいファンってとこかな」

  • ジム・サーが語るマイナー・スレットとフガジとロリンズ そしてEMOと女の子 

    彼らはいつも違っていた。同じセットリストなんてなかった。彼らには決まり事なんていっさいなかったんだ。

Advertisement