FEMER

  • 魚とミモザで持続可能な未来をつくる女性

    フランス全土でも、植物で調合したなめし剤を動物の皮なめしに使用するのは、わずか4業者しかない。しかも、今までのところ、天然なめし技法で魚皮をなめすのはマリエッラだけだ。「たとえ牛皮をなめす工程と鮭皮をなめす工程に大差がないとしても、魚皮を扱ったり、鱗を引いたりするのは、私にとってとてもナチュラルな感じがするんです」

Advertisement