Who Are You?:NANA FELIXさん(21歳)
ミュージシャン

FYI.

This story is over 5 years old.

Who Are You?:NANA FELIXさん(21歳) ミュージシャン

「ンー…えっと…influenceを受けたのが、ビリー・ホリデイとか、エラ・フィッツジェラルドとか、ニーナ・シモンとか、古いアーティストの方が多いんです。でももちろんポストパンクみたいなバンドも好きですヨ」
29.7.16

NANA FELIX(なな ふぇりっくす)さん(21歳):ミュージシャン

いえ、この前アメリカのNoiseyもインタビューしてくれたのですが、チェックはありませんでした(笑)。

ハイ。そして「Japanese」のスペルも「Japense」になっていました(笑)。載せていただいたので、「ま、いいかー」なんて気持ちになっていますけど(笑)。やっぱり日本はチガイます。全体的に丁寧ですよネ。

う〜ん、バカ丁寧な部分もありますけどね。さて、 曲を聴かせてもらったんですが、ジャズだったり、R&Bだったり、ブルースだったり、それにエレクトロなエッセンスも入っていて、バラエティ豊かですよね。

ありがとうございます。やっぱり、ンー…えっと…influence(影響)を受けたのが、ビリー・ホリデイとか、エラ・フィッツジェラルドとか、ニーナ・シモンとか、古いアーティストの方が多いんです。でももちろんポストパンクみたいなバンドも好きですヨ。influenceは、いっぱいあります。

NANAさんが監督もしているんですか?

ンっと(笑)、なんかアメリカ人って、いつも日本語を使ってるじゃないですか。カニエ・ウェストもそうですが、ビデオとかで…えっと…subtitle(字幕)をデタラメにしてクールにして。あれのジョークの気持ちです。わかりますか?

Advertisement

ちょっとわかんない(笑)。さて、 NANAさんは日本人とアメリカ人のハーフさんですけど、どっちの要素が強いですか?

ニューヨークは、文化とか色んな人が揃っている街だし、あと生まれ育ったのもニューヨークなので、一番…えっと…relate(つながる)の所がニューヨークなんですネ。

ずっと車の中にいるから、人との…えっと…relationship(結びつき)が全然チガウんですヨ。ニューヨークでは、街で偶然知り合いと会うこともありますが、ロサンゼルスではありませんでした。

生っ粋のニューヨークっ娘のNANAさんですが、お父さんがアメリカの方なんですか?

現在のNANAさんのお住まいはどちらなんですか?

いえ、チガイますが、長い間日本で活動をしている人で、AIさんとかSMAPとかもやっている人です。私の大学の先生を通して知り合ったんですが、「日本でレコーディングしようよ」って誘われました。ですので、私は今ココにいるんですよ(笑)。

いえ、デモです。本当は4曲やるつもりでしたが、私もプロデューサーさんも…えっと…satisfy(満足)なので、もうこれでいいって感じになっています。頑張りました(笑)。

はい。そのつもりです。プロデューサーさんもお知り合いの方にお渡ししてくれるようで、ちょっと…えっと…plan(計画)があるようですが、私は自分の音楽をつくっているだけなのでよくわかりません(笑)。

『SMAP×SMAP』が好きでした。「ビストロSMAP」に出たいですネ!

あら、さすがにニューヨークまでは届かなかったかな。SMAP解散騒動があったんですよ。

結局大丈夫だったんですけど、「キムタクVS残り」とか、スマスマで謝罪とか、本当に大変だったんですよ。

クーデターですよ。今は落ち着いてますけど「9月Xデー」という説もあるんですよ!

「ビストロSMAP」、続いて欲しいですね。

学校が国連の学校だったんです。「UNIS」っていって、日本でいう中学卒業まで10年くらい通いました。

ロマンチックですねぇ。そんなロマンスから生まれたNANAさんは、なにをして遊んでました? マンハッタンの遊び場なんて想像つかないです。

18歳ったら、日本の子なんかまだまだ悶々としてますよ! 村井さんなんて鏡見て悩んでたんですよ! なのにNANAさんは、もう大人の世界。残酷ですねぇ。

はい、全然チガイます。ンー、物心ついてから覚えているのは、やっぱり…えっと…diversity(人種などの多様性)が少ないから、「外人だ」っていう目線が気になりました。もちろん一応外人なんですけど、向こう…特にカリフォルニアなどでは、東洋人って見られる。でもニューヨークでは、どうでもいい、ただの人間って感じなんですヨ。友達もみんなチガウ国の子ですし…えっと…language(言語)も色々喋れますから。Yeah。

Yeah。高校は国連の学校ではないんですよね?

ハイ。「ラガーディア・ハイスクール」という高校で…えっと…public school(公立校)なんですけど、音楽とかアートとかダンスとか演劇を勉強する高校なんです。

ンー、やっぱり自分の…えっと…comfort zone(楽チンな場所)を出てみたくなったのと、あとカルアーツ(CalArts:カリフォルニア芸術大学)で、音楽の勉強をしたかったんです。

NANAさんもアニメの音楽がつくりたかったんですか?

Advertisement

私はそうでもなくて…えっと…experimental music(実験音楽)とかですね。他のクラスメイトとは、目的がちっとチガイましたけど、でも行って本当に良かったですネ。ちっと新しい学び方とか、考え方を学ぶことができました。

「ちょっと」が「ちっと」になってましたよ。可愛いですね!でもexperimental musicっていっても広いですよね? どんなことをしたんですか?

ンー、私も最初は、なにか「物」とかを使って、変な音楽でもつくるのかなって思っていたんです。でもジョン・ケージがピアノに座ってなにもしない、とかあるじゃないですか。そういう演奏の勉強だったんです。例えば、93年のスーパーボウルでのマイケル・ジャクソンとか。あのときマイケルはなにもしなかった。動かないで1分とか立ってただけじゃないですか。そのパフォーマンスこそexperimental musicじゃないかとか。そういうことも習いました。

でもみんなは、アニメとか映画の業界に就職するんですよね? なんでNANAさんはソロ・アーティストの世界へ進んだんですか?

NANA FELIXとして活動を始めたのはいつからですか?

もちろんです!あ、私のサイトとかSoundCloudで曲が聴けるので、日本のみなさんにも来て欲しいです。InstagramTwitterもやってます。お願いします!

そうですね。最初の話につながるんですが、diversityが増えてきたことですね。来るたびに、チガウ国から来た人が多くなっている気がする。六本木とかすごいですネ。あと、私のお兄さんもそうなんですが、外国人が日本語ペラペラで、こっちで就職もしてますよね。それを一番感じます。

もう〜スゲエ家族ですね! 石田純一ファミリー越えてますね! では、お兄さんもNANAさんも、これからエンターテイメントの世界で頑張ると。ではこれからの夢とか目標などを教えてください。

音楽や映像を通して、物語を語ることに…えっと…passion(情熱)があるので、それを続けることが一番です。それを…えっと…foundation(基礎)にして、アートを続けることです。

やるしかないねって。Yeah。

Yeah。ご両親から助言とかありますか? お父さんはその世界の先輩だし。

食べるものに気をつけなさいと(笑)。体調管理。私にもそう…えっと…project(助言)してますネ。でも私はあんまり気をつけてない(笑)。

「Who Are You?」では、インタビューを受けて下さる方を募集しています。自薦、他薦、構いません。お名前、ご年齢、性別、お住まい、ご職業、応募の動機を明記の上、こちらまでお問い合わせください。