FYI.

This story is over 5 years old.

Music

新世紀のシンセサイザー、ヤイバハール

トルコで活動する音楽家ゴェルケム・センが開発した楽器、ヤイバハールが今注目を集めている。
15 November 2014, 6:26pm

The Creators Projectには、ときおり見た事もないような作品が送られてくる。トルコのイスタンブールで活動するミュージシャン、ゴェルケム・センが開発したアコースティックの楽器ヤイバハールもその一つ。

Yaybahar by Görkem Şen from Olgu Demir on Vimeo.

縦の弦楽器から伸びる2本のコイルばねがバイブレーションをドラムセットに伝え、シンセサイザーのような音が出る仕組みだ。電子工学の極地に生まれたシンセサイザーとは対照的に、完全アコースティックだという。 リアルタイムで撮影されたこの映像、Vimeoでは180万ビューを記録している。音楽を知らない人にとっては正直何が革新的なのかよく分からないが、楽器の大きさと背景の迫力が音を良く聞かせているのかもしれない。