noisey atlanta

3.2.16

noisey CHIRAQ シカゴの闇から生まれたドリル・ミュージック⑦

Chicago(シカゴ)+Iraq(イラク)=Chiraq(シャイラク)。このスラングは、シカゴで殺害された年間死亡者数が、イラクやアフガニスタンに派兵された米兵の同年の死亡者数を上まったことから名付けられたもの。そんな状況の中で生まれた「Drill Music(ドリル・ミュージック)」のシーンを探る。

3.2.16

noisey CHIRAQ シカゴの闇から生まれたドリル・ミュージック⑧:最終回

Chicago(シカゴ)+Iraq(イラク)=Chiraq(シャイラク)。このスラングは、シカゴで殺害された年間死亡者数が、イラクやアフガニスタンに派兵された米兵の同年の死亡者数を上まったことから名付けられたもの。そんな状況の中で生まれた「Drill Music(ドリル・ミュージック)」のシーンを探る。

2.23.16

noisey CHIRAQ シカゴの闇から生まれたドリル・ミュージック⑥

Chicago(シカゴ)+Iraq(イラク)=Chiraq(シャイラク)。このスラングは、シカゴで殺害された年間死亡者数が、イラクやアフガニスタンに派兵された米兵の同年の死亡者数を上まったことから名付けられたもの。そんな状況の中で生まれた「Drill Music(ドリル・ミュージック)」のシーンを探る。

2.19.16

noisey CHIRAQ シカゴの闇から生まれたドリル・ミュージック⑤

Chicago(シカゴ)+Iraq(イラク)=Chiraq(シャイラク)。このスラングは、シカゴで殺害された年間死亡者数が、イラクやアフガニスタンに派兵された米兵の同年の死亡者数を上まったことから名付けられたもの。そんな状況の中で生まれた「Drill Music(ドリル・ミュージック)」のシーンを探る。

1.30.16

noisey CHIRAQ シカゴの闇から生まれたドリル・ミュージック④

Chicago(シカゴ)+Iraq(イラク)=Chiraq(シャイラク)。このスラングは、シカゴで殺害された年間死亡者数が、イラクやアフガニスタンに派兵された米兵の同年の死亡者数を上まったことから名付けられたもの。そんな状況の中で生まれた「Drill Music(ドリル・ミュージック)」のシーンを探る。

1.9.16

noisey CHIRAQ シカゴの闇から生まれたドリル・ミュージック②

Chicago(シカゴ)+Iraq(イラク)=Chiraq(シャイラク)。このスラングは、シカゴで殺害された年間死亡者数が、イラクやアフガニスタンに派兵された米兵の同年の死亡者数を上まったことから名付けられたもの。そんな状況の中で生まれた「Drill Music(ドリル・ミュージック)」のシーンを探る。

Advertisement
1.4.16

noisey CHIRAQ シカゴの闇から生まれたドリル・ミュージック③

Chicago(シカゴ)+Iraq(イラク)=Chiraq(シャイラク)。このスラングは、シカゴで殺害された年間死亡者数が、イラクやアフガニスタンに派兵された米兵の同年の死亡者数を上まったことから名付けられたもの。そんな状況の中で生まれた「Drill Music(ドリル・ミュージック)」のシーンを探る。

12.29.15

noisey CHIRAQ シカゴの闇から生まれたドリル・ミュージック①

Chicago(シカゴ)+Iraq(イラク)=Chiraq(シャイラク)。このスラングは、シカゴで殺害された年間死亡者数が、イラクやアフガニスタンに派兵された米兵の同年の死亡者数を上まったことから名付けられたもの。そんな状況の中で生まれた「Drill Music(ドリル・ミュージック)」のシーンを探る。

6.10.15

noisey ATLANTA アトランタ トラップ最前線に潜入⑨

アトランタのミュージック・シーンは豊穣な才能の宝庫。中でも、トラップ(ミュージック)に関わる面子が繰り広げる悲喜こもごもは、世界の音楽シーンをリードしている、といっても過言ではない。

5.21.15

noisey ATLANTA アトランタ トラップ最前線に潜入⑧

アトランタのミュージック・シーンは豊穣な才能の宝庫。中でも、トラップ(ミュージック)に関わる面子が繰り広げる悲喜こもごもは、世界の音楽シーンをリードしている、といっても過言ではない。

5.13.15

noisey ATLANTA アトランタ トラップ最前線に潜入⑦

アトランタのミュージック・シーンは豊穣な才能の宝庫。中でも、トラップ(ミュージック)に関わる面子が繰り広げる悲喜こもごもは、世界の音楽シーンをリードしている、といっても過言ではない。

5.6.15

noisey ATLANTA アトランタ トラップ最前線に潜入⑥

アトランタのミュージック・シーンは豊穣な才能の宝庫。中でも、トラップ(ミュージック)に関わる面子が繰り広げる悲喜こもごもは、世界の音楽シーンをリードしている、といっても過言ではない。

0102