ジカ熱

  • 中南米で流行するジカ熱と中絶事情

    蚊を媒介に感染するジカウイルスは、乳幼児の「小頭症」を引き起こす可能性がある。

  • ジカ熱についてわかっていること

    ジカ熱は、発熱、発疹、結膜炎などの症状を引き起こすウイルス性の感染症。頭痛や筋肉痛を発症する患者もいる。アメリカ疾病予防管理センターによれば、感染した5人に1人が発症するらしい。1週間程度で症状は治まる。ジカウイルスに感染した場合、入院する必要はなく、死亡例もほとんどない。

Advertisement