デヴィッド・ボウイ逝去 享年69歳

「デビッド・ボウイは、18ヶ月のあいだ、癌との闘病生活を続けましたが、本日、家族に見守られるなか、穏やかに息を引き取りました」

|
11 januar 2016, 5:41am

69歳の誕生日から2日後の今日、デヴィッド・ボウイがこの世を去った。

ボウイ逝去の知らせは、彼のオフィシャルFacebookとTwitterで発表された。

「デヴィッド・ボウイは、18ヶ月のあいだ、癌との闘病生活を続けましたが、本日、家族に見守られるなか、穏やかに息を引き取りました」「ファンの皆様、この訃報を受けて悲しみに暮れているでしょうが、彼の家族も、皆様同様、デヴィッド・ボウイの死を悼んでいますので、彼らのプライバシーを尊重することを忘れないでください」

これ以上の詳細は、未だ報告されていない。

彼の息子、映画監督のダンカン・ジョーンズもTwitterで父の死を確認したそうだ。

デヴィッド・ボウイは、デビュー以来、人並み外れた創造性を発揮し続け、49年間のアーティスト活動で、26枚ものアルバムを発表した。つい先週、ニューアルバム『★(Blackstar)』をリリースしたばかりだった。

彼の活動は音楽だけに留まらず、数々の映画に出演し、俳優としても才能を発揮した。『戦場のメリークリスマス』(1983)での名演は、ファンでなくとも評価せざるを得ないはずだ。その他にも、なぜか、ここ日本で何本かのCM出演歴がある。

1947年、イギリス、ブリクストン生まれのアーティスト、デヴィッド・ボウイ・ロバート・ジョーンズ(David Robert Jones)。彼のヘア・スタイルは、いつでも私たちを楽しませてくれた。

More VICE
Vice Channels