Food

Food

イスラエル人もこっそりと食べに行くパレスチナのアイスクリーム屋

「とろけたチーズのようにアイスがのびるんです。二度とあのアイスが食べられないと思うと、本当に悲しくなります」
Justin Fornal
7.31.19
Food

ピクルスを噛み砕く動画で大人気 〈ピクルス・レディ〉が語るASMRの効果

ネット上で絶大な人気を誇るASMRのクイーン、スピリット・ペイトン。彼女は、キュウリのピクルスを噛み砕くことで、「リラクゼーション効果のあるみずみずしい咀嚼音」を提供しているという。
Jelisa Castrodale
7.6.19
Food

ホタテはヴィーガンなのか?

二枚貝は植物か、それとも動物か? その答えはいまだに明らかになっていない。
Melissa Kravitz
6.26.19
Food

スティグマと闘うHIV陽性のシェフたち

2017年10月にCasey Houseが実施した調査で、HIV陽性者の料理人がつくった料理を食べたりシェアしたくないと答えたのは、カナダ人の50%にのぼった。そんな状況を変えようとしたのが〈June’s Eatery〉だ。
Mayukh Sen
6.19.19
Food

毎日インスタント麺を食べ続けたらがんになるのか

どれくらい不健康になるのだろう。
Katyusha Methanisa
2.4.19
Food

刑務所食事情 マレーシアの場合

刑務所の食事といえば、とても食べものとは思えない代物ばかり。しかし、カムンティン拘置所の料理はひと味違った。
Lee Lian Kong
12.26.18
Food

人間の野性を目覚めさせる食べ放題レストラン

人間はここに来ると、とんでもなく意地汚い大食らいになる。食べ物を盗んでもいい、チップを払わなくてもいい、と信じて疑わない。彼らが食い散らかした殻や骨を、私が片付けているというのに。
Anonymous
12.10.18
Tsukiji fish market

豊洲市場オープン日の築地 解体作業と日常的光景

アッチが開場した日。相当アッチは大変そうであったが、コッチはコッチで、新しい毎日を迎えていた。
VICE Japan
10.12.18
Tsukiji fish market

市場移転後も築地を支える若者たち

築地市場移転後も築地場外市場はそのままの形で残り続ける。築地場外の海鮮丼店『築次郎』の店主、佐藤正太郎氏に築地について話を訊いた。平成生まれの若き店主は築地にどのような想いを抱いているのだろうか。
Photos by Yasuhito Yamaguchi Text by Kuwa Kuwat
10.9.18
Tsukiji fish market

〈ワンダーランド〉は 築地から豊洲へ:遠藤尚太郎監督インタビュー

1年4ヶ月もの撮影期間を経て生まれたドキュメンタリー映画『築地ワンダーランド』。毎日40キロも場内を歩き回った遠藤監督に、築地の魅力、そして市場の未来を語ってもらった。
VICE Japan
10.6.18
Food

パチモン・レストランをロンドンNO.1レストランに仕立て上げる

デマ情報ばかりが流れるこの世界で、世間は自ら望んで、完全なるデタラメを信じ込もうとしている。ならば、〈偽レストラン〉も不可能ではないのでは?検証しよう。偽レビューと、神秘的な雰囲気と、ナンセンスの力を借りて、実際に挑戦してみよう。トリップアドバイザー上で、自宅の物置スペースを、ロンドンのトップ・レストランに仕立て上げるのだ。
Oobah Butler
12.25.17
Food

UHA味覚糖がコロッケをつくったワケ

日本のお菓子メーカー〈UHA味覚糖〉は、きのこやごぼうなどの素材を活かした〈Sozaiのまんま〉シリーズを販売している。きのこやごぼうに次いで発売されたのは〈コロッケのまんま〉だ。なぜ素材をお菓子にしたのか?そもそもこれはお菓子なのか?大阪まで開発者を訪ねた。
VICE Japan
11.21.17
0104